頭だけで高速回転する技「ヘッドスピン」中にフラフープもグルグル回す日本人ダンサー

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒップホップにおける四大要素の一つであるブレイクダンスには人間離れと言えるほどにダイナミックな技が多数存在しますが、中でも頭だけを軸に回転する有名な技「ヘッドスピン」は非常にわかりやすいインパクトがあります。そんな定番技を普通に繰り出すだけでは飽きたらないのか、なんとフラフープを回しながらヘッドスピンを行なっている日本人ブレイクダンサーがいました。

Best HeadSpin Trick – YouTube

どうやらヘッドスピンをテーマにブレイクダンスバトルを行なっている様子。まずは「椅子を足に絡めたままでのヘッドスピン」という妙技を繰り出すダンサーが登場しました。会場は大盛り上がりです。

続いて、軽快にフラフープを回しながら登場したのが今回の主役、京都在住の日本人ブレイカー大野愛地さん。

フラフープを腰や足で回しながら多彩な技を披露。成人男性がフラフープを回している光景は普段なかなか目にする機会がないので一見すると笑いを誘うような雰囲気もありますが、文句なしにかっこよくキメてくれます。バックで流れているカーティス・メイフィールドの名曲をマーク・アイツェルがカバーした「Move On Up」も最高のハマリ具合。

大野さんによる他のダンス動画はこちらからどうぞ。

SpinboyAichi0307 さんのチャンネル – YouTube

・関連記事
タマタマにタマをぶつけまくる日本発、漢限定の究極球技「Groin Ball」 | BUZZAP!(バザップ!)

バレーボールとサッカーとトランポリンが融合するとどんなスポーツになるのか | BUZZAP!(バザップ!)

世界で最も華麗でエクストリームなフリスビーキャッチの瞬間 | BUZZAP!(バザップ!)

ストリートでのミニDJパフォーマンスのノリと動きは本物以上に絶好調 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加