あのロック名盤ジャケットから亡くなったバンドメンバーだけを抜くとこうなる

このエントリーをはてなブックマークに追加

歴史に残るロックバンドのメンバーは常人に比べて「太く短く」生きてしまうのか、20代や30代のうちに若くして亡くなったというケースが少なくありません。彼らは楽曲の中で永遠に生き続けているわけですが、そんな一足先に現世に別れを告げたメンバーだけを、バンドが残したアルバムのジャケットから抜き取ったものが今回紹介する「LIVE!」です。中にはメンバーのほとんどが亡くなってしまっているバンドもあり、一種独特の哀愁が漂う作品集となっています。

※亡くなったバンドメンバーはカッコ書きしてあります

ジョン・レノン&ヨーコ・オノダブル・ファンタジー
(ジョン・レノン)

AC/DC地獄のハイウェイ
ボン・スコット

ザ・ビーチ・ボーイズ「Surfer Girl / Little Deuce Coupe」
カール・ウィルソンデニス・ウィルソン

ザ・クラッシュ白い暴動
ジョー・ストラマー

ニューヨーク・ドールズ「New York Dolls」
ジョニー・サンダース、ジェリー・ノーラン、アーサー・”キラー”・ケイン)

ドアーズモリソン・ホテル
ジム・モリソン

ニルヴァーナSmells Like Teen Spirit
カート・コバーン

ラモーンズ「ラモーンズの激情」
ジョーイ・ラモーン、ジョニー・ラモーン、ディー・ディー・ラモーン)

T・レックス電気の武者
マーク・ボラン

ザ・フーオッズ&ソッズ
キース・ムーンジョン・エントウィッスル

ザ・ビートルズアビイ・ロード
ジョン・レノンジョージ・ハリスン

なお、これらの作品はJEAN-MARIE DELBES & HATIM EL HIHIの手によるもの。他にも、今回紹介しきれなかった作品を以下から見ることができます。

LIVE !

・関連記事
ザ・ビートルズのメンバーによるソロアルバムベスト10 | BUZZAP!(バザップ!)

マイケル・ジャクソンやストーンズ、ニルヴァーナなどの名盤が発売された当時の発掘TVCM集 | BUZZAP!(バザップ!)

ビートルズのすべての曲を全部いっぺんに聴いてみるとどうなるか | BUZZAP!(バザップ!)

ノリノリの演者が舞台を動きまくる「シモン・ボリバル・ユース・オーケストラ・オブ・ベネズエラ」が伝える音楽の楽しさ | BUZZAP!(バザップ!)

日本人最古の歌声はラップ?韻を踏みまくる川上音二郎一座「オッペケペー節」 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加