これが「auのGalaxy」、「Galaxy S II WiMAX ISW11SC」速攻フォトレビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日行われたauの2012年春モデル発表会において、ついにKDDI初のGalaxyシリーズ「Galaxy S II WiMAX ISW11SC」が発表されました。

下り最大40Mbps、上り最大15.4Mbpsの高速通信「モバイルWiMAX」をサポートしており、HD解像度の有機ELやデュアルコアCPUを備えるなど、高いスペックを実現しているのが特徴です。

詳細は以下から。

これが「Galaxy S II WiMAX ISW11SC」本体。(1280×720)の約4.7インチ有機ELディスプレイ、デュアルコアの「C210 QSC6085(1.4GHz)」プロセッサ、202万画素フロントカメラを搭載。薄さ9.5mm、重さ約139gのスマートフォンです。なお、有機ELディスプレイはペンタイル配列となります。

背面には808万画素カメラを搭載

バッテリー容量は大容量の部類に入る1850mAh。

スペックシートはこんな感じ

WiMAXのテザリングをサポートしています。

クレードル

クレードルに載せたところ

IEEE802.11 b/g/n対応の無線LAN、Bluetooth 3.0+HS、GPSなどを備えています。従来の3倍となる下り最大9.6Mbpsを実現した「WIN HIGH SPEED」には非対応。

KDDIの公式ページは以下。

あたらしい自由。 | au

・次の記事
「Galaxy S II WiMAX ISW11SC」ムービーレビュー、Galaxyらしい快適レスポンスに | BUZZAP!(バザップ!)

・関連記事
au版iPhone 4Sはソフトバンク版よりも快適に通信可能、カタログ性能と実測値の違いが如実に | BUZZAP!(バザップ!)

携帯電話ライクな操作を実現したKDDIの新型スマートフォン「AQUOS PHONE IS14SH」フォトレビュー | BUZZAP!(バザップ!)

携帯電話ライクなスマートフォン「AQUOS PHONE IS14SH」ムービーレビュー | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加