気になるPS4の互換性、実際のところをソニーに問い合わせてみた

先ほど満を持して発表されたソニーのPS4ですが、やはり気になるのは従来のハードとの互換性。

ストリーミングを用いることで今まで発売されたPS3タイトルの大半をプレイできるとされていますが、PS2や初代PSとの互換性はあるのでしょうか。実際のところを問い合わせてみました。

BUZZAP編集部でソニー・コンピュータエンタテインメントにPS4の従来のゲーム機との互換性について問い合わせたところ、以下のような回答でした。

ソニー・コンピュータエンタテインメント:
PS3/PS2/PS1/PS Vita/PSPの互換性についてですが、互換性はないが、クラウドベースでユーザーの皆様にお楽しみいただけるようなサービスを考えていく。ゲームメディア版(BD・DVD・メモカなど)・ダウンロード版ともに互換性はありません。

つまり基本的にPS4は従来のハードウェアとの互換性はないものの、PS3向けタイトルとの互換性をGAIKAIのサービスを用いたストリーミングで実現するように、初代PSやPS2についても同様のサービスを考えていく……ということになるようです。

また、基本的に下位互換はストリーミングで実現するため、今まで発売されたディスクメディアやダウンロードを用いてPS4でゲームをプレイすることはできないという点にも留意しておく必要があると思われます。

・関連記事
ソニーがPS4を正式発表、PS3との互換性やソーシャル機能、PS Vitaとの完全連携も | BUZZAP!(バザップ!)

PS4を支える「DUALSHOCK 4」と「PlayStation 4 Eye」を高解像度画像で解説 | BUZZAP!(バザップ!)

ソニーが「PS4」を年内発売へ、4万円を超える見通しに | BUZZAP!(バザップ!)