Tシャツをおしぼりサイズにまで小さく収納できる、軍隊式シャツの畳み方

このエントリーをはてなブックマークに追加

以前2秒でTシャツを綺麗に畳める方法がネットで話題になりましたが、こちらは旅行や出張時に最適な、この上なくコンパクトに畳める方法です。これは非常に使えます。

昨年、Tシャツをわずか2秒でお店に並んでいるように美しく畳む方法が動画で紹介されて人気になっていました。あの方法は家のタンスや引き出しに入れるには最適でしたが、旅行や出張で限られた荷物に詰めるとなるとまた別問題。

How to Fold a Shirt in Under 2 Seconds – YouTube

そこで今回話題になっているこちらの方法。Army roll(軍隊巻き)と呼ばれるこの方法、さすがに2秒ではできませんが、丁寧に巻いていくとおしぼり程度の小さな巻物上にまでコンパクトになってしまいます。これならスーツケースやバックパックの中でもかさばりません。

まずはTシャツの裾の部分を外側に10cm程折り返します。

そして横に3等分になるように折ります。袖もしっかりと整えます。

そして襟口側からキツ目にくるくると巻いていきます。巻きが緩くならないように注意し、端の部分を内側に折り込むようにして広がらないようにします。

巻き終わったら折り返しの部分に手を入れてくるりとひっくり返します。

するとこの通り。とてもコンパクトにまとまり、ちょっとやそっとではくしゃくしゃにもなりません。

説明動画はコチラ。

How to Army roll a t-shirt – YouTube

いつも荷物がどうにもまとまらない人、一度試してみる価値ありです。

・関連記事
男性向け胸パット入りTシャツで簡単にガチムチマッチョボディ気分! BUZZAP!(バザップ!)

用意するのはタオル1本、肩こりを自分ひとりで10秒で改善できる方法が話題に BUZZAP!(バザップ!)

どう考えても彼女にプレゼントするしかない「PUSH MY BUTTONS」Tシャツ BUZZAP!(バザップ!)

あの田亀源五郎の世界観に浸れるTシャツ発売、実際に着てみた光景も BUZZAP!(バザップ!)

意外と難しい「薪割り」が驚くほど効率的にできるシンプルな裏ワザ BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加