【追記あり】3Dプリンタで作った自家製の「殺傷能力のある銃」の所持していたとして神奈川県の男性を逮捕

このエントリーをはてなブックマークに追加

以前BUZZAP!でも3Dプリンタで作った実弾を撃てる銃を紹介しましたが、なんと日本で3Dプリンタ製の銃の所持で逮捕者が出てしまいました。詳細は以下から。

銃から食べ物、頭蓋骨まで驚くほど幅広くのものを作り出せるようになった3Dプリンタ。金属探知機にも引っかからず、実弾を発射できる拳銃を作り出せたことが以前話題になりましたが、日本で同様の銃を自ら製造した男性が「殺傷能力のある拳銃を所持していた」として逮捕されました。

逮捕されたのは川崎市に住む私立大学職員の男性。自宅の3Dプリンタを使用して樹脂で作った自分で作った拳銃5丁を保持しており、そのうちの2丁が鑑定の結果殺傷能力があるとし、銃刀法違反で逮捕されています。また、この銃に適合する実弾は見つかっていないとのこと。

男性は動画サイトに自らが製造した銃と設計図の動画を投稿しており、神奈川県警はこの動画から操作を進め、今回の逮捕に至ったとのこと。男性は拳銃を3Dプリンタを使って自ら作ったことは認めていますが、違法だとは思っていなかったとのこと。

仮に本人が違法な銃を作ろうとしていなくても、3Dプリンタという設備があれば実際に作れてしまう時代が現実にやってきてしまったことに驚かざるを得ません。

3Dプリンターで拳銃製造か 所持容疑で逮捕 NHKニュース

3Dプリンター製造の銃所持容疑 大学職員の男逮捕へ – 47NEWS(よんななニュース)

【追記】
容疑男性のTwitterやウェブサイトがネット上で大きな話題になっています。

3Dプリンターで銃を製造所持して逮捕された湘南工科大学職員のツイッターがヤバすぎる! – NAVER まとめ
クラシカルメイドの事なら幻想メイド館
幻想メイド館公式 瑠璃 (gensowmaid)さんはTwitterを使っています

こちらが容疑者が3Dプリンタ製の銃の動画をアップしたニコニコ動画のアカウント。現在は当該動画は閲覧できなくなっていますが、「3Dプリンター銃「リベレーター」モデルガンとして合法的にプリント成功」の他「日本国内で3Dプリンター銃の弾丸を一般市民が作る方法」などの物騒なタイトルが見受けられます。

yoshitomoさんのユーザーページ – niconico

また、この事件に関して古屋国家公安委員長は本日、「ルール上の問題、法制上の問題も含めて対応していく必要がある」として3Dプリンタ販売時のルール作りや法規制を検討していく考えを明らかにしました。

3Dプリンター「法制上の問題含め対応」 社会 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

AFINIA(アフィニア) H479 3Dプリンター 【正規輸入品】
MICROBOARDS・Technology
売り上げランキング: 26,069

・関連記事
飛行機にも持ち込めちゃう?世界初の3Dプリントで作ったプラスチック製の銃がすごい! BUZZAP!(バザップ!)

3Dプリントされた超精密な頭蓋骨を移植する手術が難病の女性を救う BUZZAP!(バザップ!)

あまりに色鮮やかで美しい、3Dプリントされた砂糖菓子がお菓子の常識をひっくり返す BUZZAP!(バザップ!)

お腹の中の赤ちゃんを生まれる前に3Dプリントできるとんでもないサービス BUZZAP!(バザップ!)

3Dプリンタで音声データからアナログ・レコードが作成可能に BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加