「佐世保女子高生殺人・遺体切断事件に感謝」、2chまとめブログの炎上商法に人の死までもが利用される事態に

このエントリーをはてなブックマークに追加

連日メディアを騒がせている佐世保女子高生殺人・遺体切断事件。ネット上には被害者・加害者の実名や写真とされる情報が錯綜していますが、その中で2chまとめブログの管理人が目を疑わざるを得ない発言を行っています。

以下の2chまとめブログでは、管理人自らが「おーぷん2ちゃんねる」に立てたスレッドにより、佐世保女子高生殺人・遺体切断事件の犯人の実名などを公開した記事によって、1日あたり20万のアクセスがあったことが明かされています。

2chまとめブログ「ツインテ少女」の管理人だけど、佐世保女子高生殺人・遺体切断事件のおかげで3日連続アクセス20万PV/day達成www ○○○○○ちゃんと××××ちゃんの友情に感謝 : ツインテ少女魚拓

なお、神戸連続児童殺傷事件をめぐる報道の際も話題となったように、未成年の加害者の実名を報道するかどうかについては賛否が分かれますが、少年法61条では基本的に禁じられています。

家庭裁判所の審判に付された少年又は少年のとき犯した罪により公訴を提起された者については、氏名、年齢、職業、住居、容ぼう等によりその者が当該事件の本人であることを推知することができるような記事又は写真を新聞紙その他の出版物に掲載してはならない。

また、上記ブログの管理人は「佐世保女子高生殺人・遺体切断事件のおかげで3日連続アクセス20万PV/day達成www ○○○○○ちゃんと××××ちゃん(編集部注:実際の記事には実名が入ります)の友情に感謝」という記事タイトルなど、まるで事件の発生自体を喜んでいるかのような言い回しを多用。

公開されたアクセスカウンター。事件に関する記事公開を受け、アクセスが飛躍的に伸びています。

収入は20万アクセスを超えて1日7000円前後とのこと。

極めつけが上記ブログ管理人によるコメント。「今回くらい大勢の人間が興味持つおもしろい事件かネタが欲しいな」としています。

おそらくブログ自体を炎上させてアクセスアップを図る「炎上マーケティング」の一環だと思われるこれらの記述。しかしいくらアクセスを集めるための手法とはいえ、人の死すらこのような形で利用されてしまうことに、やるせなさを覚えざるを得ません……。

・関連記事
がんで闘病していたヤマグチノボル氏に対して「やらおん」は何をしたのか | BUZZAP!(バザップ!)

まとめブログ・保守速報がヤジ被害の塩村文夏議員に「公費でホストクラブ」と悪質なデマ→議員当選以前の仕事上の写真でした | BUZZAP!(バザップ!)

まとめブログ管理人が常習的に2ちゃんねるを荒らしていたことが情報流出で発覚、サイト閉鎖へ | BUZZAP!(バザップ!)

東スポが「まとめサイト転載禁止」明言、2ちゃんねるへの転載に見解も | BUZZAP!(バザップ!)

まとめサイト被害者のために描かれた漫画、「オレ的ゲーム速報@刃」の炎上商法に利用される | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加