「容姿が怪しいにも関わらず近所を散歩して周辺住民を不安にさせた疑いで無職男を逮捕」に大きな反響

このエントリーをはてなブックマークに追加

信じられないような「事件」の画像がTwitterで大きな反響を引き起こしています。

昨夜頃から、Twitter上で流れ始めた一枚の画像。テレビ画面のキャプチャと思われるもので、「都迷惑防止条例違反容疑 港区の無職男を逮捕」「見た目が怪しいにも関わらず近所を散歩 周辺住民を不安にさせた疑い」と信じられないようなキャプションと共にメガネを掛けた額の広い男性が写っています。

確かにこれまでも帰宅中の女子学生の後ろを男が同じ方向に歩いていた」「男子児童の後ろを歩いていた」「すみませんと声をかけられた」「ニヤッと微笑まれたなどの理由で不審者として通報される事案が相次いでいましたので、ここに「容姿の怪しい男が散歩していた」が付け足されたとしてもなんら不思議はないと感じてしまうのも無理はありません。

【事件?】最近の「◯◯する事案が発生」まとめ【それとも・・・】 – NAVER まとめ

ですがこの画像、実は架空の紙幣などのパロディ作品を作成しているアーティストoloさんが先週末に行われた動画上映イベント「FRENZ 2014」に出展した作品「テレビパン」の一部をキャプチャもの、というのが真相でした。

テレビパン – YouTube

この作品はこうした「事案」の話に加えてテレビのワイドショー的な犯罪報道へのパロディともなっており、全編を通して非常に面白い作品となっています。

先日BUZZAP!ではネットのウワサが拡散しやすく訂正されにくいという記事を掲載しましたが、この画像の真相は果たしてしっかりと知れ渡るのでしょうか?興味深いところです。

架空紙幣メモ用紙:総合銀行券誤万円札型
olo
売り上げランキング: 256,346
架空紙幣メモ用紙:総合銀行券偽円札型
olo
売り上げランキング: 275,440

・関連記事
ネットの根も葉もないウワサは拡散しやすく訂正されにくいことが明らかに BUZZAP!(バザップ!)

小型無人ヘリが鷹に襲撃される事案が発生 BUZZAP!(バザップ!)

危険ドラッグ規制強化へ改革案、成分分析なしで禁止も BUZZAP!(バザップ!)

体長15mの怪獣のように巨大な蟹がイギリスの海岸で発見される? BUZZAP!(バザップ!)

光るネコミミヘッドフォンがついに製品化決定、わずか1週間で目標投資額の3倍を突破 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加