下り最大110MbpsのAXGPが使い放題の「SoftBank Air」登場、旧「Yahoo! BB Air」が正式サービスに

このエントリーをはてなブックマークに追加

下り最大110MbpsのAXGP回線が家庭で使い放題になる「Yahoo! BB Air」が試験サービスとして、こっそりと展開されていることを以前BUZZAP!でお伝えしましたが、「SoftBank Air」へと名前を改め、正式に開始されることになりました。

置くだけですぐつながる、使い放題の高速インターネットサービス「SoftBank Air」を提供開始 | ソフトバンクBB株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンク

ソフトバンクのプレスリリースによると、同社は2014年12月12日から高性能アンテナを搭載した「Airターミナル」と呼ばれる宅内機器を電源につなぐだけで下り最大110Mbpsの「AXGP」が使い放題になる「SoftBank Air」の提供を開始するそうです。

「SoftBank Air」は月額4196円でデータ量の制限無く高速無線インターネットが利用できるようになるというサービスで、加入特典として、契約初月の基本料金が無料になるほか、契約翌月以降24ヶ月間は基本料金が500円引かれ、月額3696円で利用できるとのこと。

さらに「Yahoo! BB基本サービス」として、メールサービスが利用できる「スタンダード(月額300円)と、さまざまな特典が提供される「プレミアム(月額800円)」の2種類のサービスが契約初月の月額料無料で提供されるほか、契約翌月以降24ヶ月間は300円引きとなります。

・関連記事
【追記あり】下り最大110MbpsのAXGPが無制限で使い放題の「Yahoo!BB Air」がこっそり展開中 | BUZZAP!(バザップ!)

サービス開始前で実測2Mbps、1980円でLTE使い放題の「b-mobile SIM 高速定額」の実力が明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

あまりに過酷な速度制限、ソフトバンクで「3日間で1GB」を超過するとどうなるのか | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加