「512GBのUSBメモリ」が4980円で販売中、魅力的すぎる価格に隠された罠とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

大手通販サイト「Amazon.co.jp」で512GBのフラッシュメモリがわずか4980円という破格で販売されていることが明らかになりました。超お買い得商品かと思いきや、とんでもない罠が仕掛けられています。詳細は以下から。

これが販売ページ。確かに「USBフラッシュメモリ 512GB (512GB)」と銘打たれ、2015年3月6日19:30現在、4980円で販売されています。

Amazon.co.jp | 【Price garden】 USB フラッシュ メモリ 512GB (512GB) | スポーツ&アウトドア 通販

これが本体写真。キーホルダーとして利用できる超コンパクトボディですが、512GBのSDXCカードが登場した今、ここまで小さくても不思議ではありません。

しかしよくよくページを見てみると、そこには「1.512GB」の文字が。

ページの中には「容量:512GB」という記述もあるものの、大手価格情報サイト「価格.com」によると、2015年3月6日19:30現在、最も安価な512GBのUSBメモリは「DataTraveler HyperX Predator DTHXP30/512GB(キングストン製)」の6万4707円。

4980円で販売されることはまずありえないことを考えると、1.512GBが正しいのだと思われますが、どうしてこのようなグレーすぎる表記を行っているのでしょうか……。

・関連記事
初見殺しが多すぎるソフトバンクの「落とし穴」を振り返ってみた | BUZZAP!(バザップ!)

気が付けば価格3倍、メーカー淘汰でメモリ(DRAM)の値上がりが異常事態に | BUZZAP!(バザップ!)

紀元前1750年、古バビロニア時代の”激おこ”な「顧客サービスへのクレーム」を記した粘土板 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加