【追記あり】「『戦争に行きたくない』は利己的個人主義」とデモ批判の武藤貴也議員、未公開株購入持ちかけトラブル発覚で自民党離党

このエントリーをはてなブックマークに追加

「戦争法案」に反対するSEALDsの主張を利己的個人主義と批判した自民党の武藤貴也議員、未公開株の購入の持ちかけを巡って金銭トラブルを起こすという利己的個人主義全開の疑惑が発覚し、謝罪に追い込まれました。詳細は以下から。

武藤貴也議員は滋賀県4区選出の自民党議員。7月30日にツイッター上でSEALDsの主張を利己的個人主義と批判して大炎上した上、自身のブログで「国民主権・基本的人権の尊重・平和主義」という日本国憲法の「三大原理」を否定した上に核武装すべきだと主張していたことはBUZZAP!でも報じました。

「戦争に行きたくない」は利己的個人主義と発言して炎上した自民党の武藤貴也議員、なんと基本的人権を否定し核武装を主張していた | BUZZAP!(バザップ!)

そんな武藤議員に降って湧いたのが昨日の週刊文春による詐欺事件報道。2014年に学生時代からの知人に対し、LINEで「値上がり確実なソフトウェア会社の新規公開株を国会議員枠で買える」と持ちかけたというもの。条件は「上がった利益の半分を武藤さんに渡す」としていました。

結局この知人は23人の投資家から合計4104万円を集め、武藤議員の政策秘書の口座に振り込みました。しかし未公開株の購入はできず、出資者らが返金を求めましたが約800万円を秘書が別の借金返済に当てていたことが発覚、700万円程度が未返済となっているということです。

学生デモ批判 武藤議員が“議員枠未公開株”で4100万円集金していた スクープ速報 – 週刊文春WEB

武藤議員は自身の資産運用として知人の事業資金に累計1億円を貸し付けており、週刊文春の取材に対して「知人に『これで挽回できるかもしれないから、秘書の口座にお金集めて振り込め』と言ったのは事実です」と認めています。武藤議員とこの知人は持ちつ持たれつな関係のようにも見えますが、それでも「値上がり確実なソフトウェア会社の新規公開株を国会議員枠で買える」とするのは金融庁が

未公開株の販売等を行うことが出来るのは、当該未公開株の発行会社や登録を受けた証券会社に限られますので、その他の者からの勧誘については十分ご注意下さい

未公開株購入の勧誘にご注意!~一般投資家への注意喚起~ : 金融庁より引用)

として注意喚起を行っている案件。その上で未公開株購入を謳って集めた資金を借金返済に流用となれば詐欺事件とされても全くおかしくありません。武藤議員は

ご迷惑をおかけした皆さまには心よりお詫びを申し上げます。本件につきましては、今後関係者らと相談し、きちんと対応してまいりたい

自民 武藤貴也衆院議員 トラブル報道で“おわび” NHKニュースより引用)

としていますが、自民党幹部からは離党させる方向で調整との報道も。

もちろんそれにとどまらず議員辞職を求める声も大きくなりそうですが、ひとつだけ確実に言えるのは、武藤議員には他人を「利己的」などと批判できるいかなる資格も一切ないということです。

【追記】
武藤議員が午後、自民党執行部に対して、離党届を提出しました。自民党執行部はこれで幕引きを図りたいものとみられていますが、追求が止むことはなさそうです。

www.fnn-news.com 金銭トラブル報道 自民・武藤貴也議員、党執行部に離党届提出

Q&A投資取引被害救済の実務―仕組債/投資信託/為替デリバティブ/日経225オプション/FX/未公開株・社債等劇場型商法/ファンド商法/国内・海外先物/ロコ・ロンドン貴金属/CO2排出権証拠金 書式付き
荒井 哲朗 太田 賢志 磯 雄太郎 佐藤 顕子 津田 顕一郎 五反 章裕 浅井 淳子 見次 友浩
日本加除出版
売り上げランキング: 513,462

・関連記事
「戦争に行きたくない」は利己的個人主義と発言して炎上した自民党の武藤貴也議員、なんと基本的人権を否定し核武装を主張していた | BUZZAP!(バザップ!)

「政府批判するマスコミは経団連を通じて懲らしめる」「沖縄の2紙は潰さなくては」自民党若手議員勉強会で驚愕の言論統制案が噴出、党内リベラル派の勉強会は開催中止に | BUZZAP!(バザップ!)

山本一太議員がブログで公然と密告を奨励、「政治力による不正な個人情報の入手と漏洩」でアメリカともケンカ? | BUZZAP!(バザップ!)

あの「教えて!ヒゲの隊長」の続編動画、再びあかりちゃんに完全論破されていた | BUZZAP!(バザップ!)

10年前のドラマ「女王の教室」での指摘、現在の日本の姿と完全に一致していることが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加