タイ性風俗本購入に「出エジプト記」を旅行記に分類、海老名のTSUTAYA図書館が酷すぎて「#海老名市図書館風に分類してみる」タグまで登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


Photo by Michael D Beckwith

先日、愛知県小牧市が住民投票でTSUTAYA図書館にNOを突き付けたことを報じましたが、一方10月1日からTSUTAYA図書館が稼働した神奈川県海老名市の海老名市立中央図書館では早々に頭を抱える問題が頻発しているようです。詳細は以下から。

TSUTAYA図書館を住民投票で否決した愛知県小牧市とは逆に、10月1日からTSUTAYA図書館が大々的にオープンしたのは神奈川県海老名市。ですが早速問題が多発しています。

まず大きく問題視されたのは配架のいい加減さ。とあるネットユーザーがオンラインの蔵書検索をしてみたところ、なんと「出エジプト記」が旅行記に分類されているという、冗談のような事態が発覚。その後も多くの蔵書が検索されましたが、内容を調べずにタイトルから適当に割り振っているとしか考えられないちぐはぐな分類が続出しています。

これにツイッターユーザーらが過敏に反応、作成されたハッシュタグ#海老名市図書館風に分類してみるがトレンドトップとなっています。


なお、問題はこれだけでは収まらず、蔵書の中に3冊のタイ性風俗店の案内を含む書籍が含まれていたということです。図書館で購入した書籍は運営者であるカルチュアルコンビニエンスクラブが作成したリストを元に市の教育委員会が決めたもの。

このうち「タイ・バンコク夜遊び地図」という書籍では女性のカラー写真付きで性風俗店の利用方法などが開設されていました。いずれも現在貸出中ですが、市教委は「公共の図書館にそぐわない内容が含まれていた」として貸出禁止とするように指示しています。

開始から一週間も経たないうちからスキャンダルまみれとなった海老名市のTSUTAYA図書館。住民投票で計画を見直しさせた小牧市と好対照の結果が既に明らかになってしまいました。今後の全国でのTSUTAYA図書館の建設はこれまで以上に厳しい視線に晒されることになりそうです。

(Photo by Michael D Beckwith

図書館戦争 プレミアムBOX [Blu-ray]
KADOKAWA / 角川書店 (2013-11-13)
売り上げランキング: 49

・関連記事
「TSUTAYA図書館」にNO、愛知県小牧市の住民投票で計画見直しへ | BUZZAP!(バザップ!)

鎌倉市図書館の「学校が始まるのが死ぬほどつらい子は、学校を休んで図書館へいらっしゃい」とのツイートに賛同の嵐 | BUZZAP!(バザップ!)

ずっと本を読んでいたくなる、世界の美しい図書館・書斎20選 | BUZZAP!(バザップ!)

過去50年間で最も読まれてきた本トップ10 | BUZZAP!(バザップ!)

Karl Lagerfeldらが世界の読書愛好家に送る書物の香りのする香水「Paper Passion」 | BUZZAP!(バザップ!)

完全無音のダンスパーティーがニューヨークの図書館で開催されていた | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加