【動画】Amazonの配送用ドローンが公開される、24kmまでの範囲に30分以内にお届け可能

このエントリーをはてなブックマークに追加

噂のAmazonドローンが公開されました。詳細は以下から。

気が付けば私たちの生活に密着する存在になってきたドローン。アート、研究、戦争など多くのシーンで画期的な役割を果たしていますが、商業用の配送ユニットとして導入されるのは初めてのこと。

Amazonが開始するAmazon Prime Airは配送センターから半径24kmまでの配送先に高度122m以下の低空域を飛行、25kgまでの荷物を30分以内に配送してくれるというこの上なく近未来的なサービス。

最新の動画での紹介は以下から。

Amazon Prime Air – YouTube

以前BUZZAP!で紹介した時のプロトタイプとは全く形が違っています。今回リリースされた動画では、受け取る顧客側が庭などにAmazonのロゴの形をした着陸誘導マークを設置し、ドローンはそこに着陸する仕様となっていることが伺えます。

Amazonは2015年3月にアメリカ合衆国の連邦航空局から既に許可を取得しており、これまでにアメリカ合衆国、イギリス、イスラエルで実験を繰り返してきました。現時点でサービス開始時期は明示されていませんが、数年以内に配送用ドローンが空を飛び回る光景が当たり前のものになるかもしれません。

ですが、東京やニューヨークなどの庭を持たない世帯が多くを占める大都市圏でこの配送方法がどのように機能するかは現時点では不明。マンションのベランダなどに届けてもらうことはできるのでしょうか?

Amazon Prime Air

・関連記事
宅配便は用済み?Amazonが注文後30分以内に小型無人ヘリで宅配するサービス「Prime Air」を実験中 | BUZZAP!(バザップ!)

アマゾンが1時間以内に届く「Prime Now」を日本で開始、まさかの深夜・早朝配達対応へ | BUZZAP!(バザップ!)

【日本から購入可能】最新性能のタブレットやスマホが数千円、サイバーマンデーセールまもなく開催 | BUZZAP!(バザップ!)

人類敗北?自動操縦ドローンの障害物回避技術がもはやニュータイプの次元に | BUZZAP!(バザップ!)

電波を使って動きを封じる「対ドローン専用ライフル」が登場 | BUZZAP!(バザップ!)

ドローンを使ってオクラホマの刑務所内に密かに運び込まれたものとは…? | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加