17年ぶりの新作OVA「セイバーマリオネットJ ・ラスト ストーリー」制作決定

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年7月に新アニメプロジェクト「セイバープロジェクト」がスタートすることをBuzzap!でお伝えしましたが、ついにその詳細が明らかになりました。詳細は以下から。

AICプロジェクト公式サイトによると、あかほりさとるの小説「セイバーマリオネットJ」を原作とする新作OVA「セイバーマリオネットJ ・ラスト ストーリー」を制作するそうです。

展開時期は2016年予定とのことで、1998~1999年放送の「セイバーマリオネットJ to X」以来、実に17年ぶりの新作アニメとなります。

なお、AICプロジェクトは今年8月にあかほりさとる・ねぎしひろし原作の「マスターモスキートン」についても原作使用許諾契約を締結。過去作品が今後、相次いで新作アニメ化することとなりそうです。

・関連記事
熊本タクシーがスレイヤーズの「竜破斬(ドラグ・スレイブ)」詠唱、赤眼の魔王の力を借りて利便性をアピール | BUZZAP!(バザップ!)

あの「ぼのぼの」が20年ぶりにテレビアニメ化 | BUZZAP!(バザップ!)

あの「天地無用!魎皇鬼」がまさかの第四期制作決定 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加