男性器への衝撃波がバイアグラの代用としてEDを改善させることが明らかに

このエントリーをはてなブックマークに追加


Photo by Attila Szantner

バイアグラなしでのED治療法が開発されています。詳細は以下から。

男性にとってはこの上なく深刻な問題、それがED(勃起不全)。もはやバイアグラの名前を知らない男性はいないと思われますが、頭痛や動悸などを始め少なからぬ副作用も存在しています。

そんな中で開発されたのが化学的な薬品の代わりに低強度の衝撃波を男性器に当てるextracorporeal shockwave therapy(ESWT)と呼ばれる療法。男性器に衝撃波を伝えやすくするジェルを塗り、装置を当てて衝撃波を送り込んで刺激を与えることで新たな血管の形成を促し、血流を増大させることによって正常な勃起を手助けします。

この実験では37歳から80歳までの112人のEDの男性が被験者として選ばれました。彼らは全員バイアグラなどの薬物がない状態ではセックスができない状態です。半数の被験者は男性器の6箇所に対して5週間に渡って5回衝撃波を当てる治療を行い、もう半分はプラシーボとしての治療を受けました。

治療を受けてから5週間後、本物の衝撃波での治療を受けたグループでは57%の被験者が薬物なしで勃起し、セックスをすることができましたが、プラシーボのグループでは9%に過ぎませんでした。

ただし、本物の治療を受けたグループでも治療終了後24週間が経った時点では、薬物なしでセックスができた被験者の割合は19%にまで落ち込んでいます。

実際に効果は上がっているものの、まだサンプル数が少ないことから、この治療法がどこまで有効化については明言ができない状態です。今後研究が進めば世界中の悩める男性の大きな助けになるかもしれません。

Researchers say SOUND WAVES could be an alternative to Viagra Daily Mail Online

(Photo by Attila Szantner

衝撃波のおはなし (おはなし科学・技術シリーズ)
高山 和喜
日本規格協会
売り上げランキング: 780,376

・関連記事
男性器の移植手術に世界で初めて成功、性交も排尿も可能 | BUZZAP!(バザップ!)

避妊率100%の男性向け避妊ピルが誕生へ | BUZZAP!(バザップ!)

男は女の子より他の男に自身のサイズをどう思われるかを気にすることが判明 | BUZZAP!(バザップ!)

男性諸君が気にしてやまない「日本人の平均ペニスサイズ」が明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

ここは秘宝館などではない!性の文化や信仰、歴史に関する激アツな博物館「性神の館」を訪問しました | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加