【追記あり】ついにAmazonが送料無料を終了

このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazonが送料無料を終了し、一定額未満の商品の配送料がかかることとなりました。詳細は以下から。

2012年の11月から始まった「あわせ買い」プログラムにより、全品送料無料が終了したAmazon。ついに2000円未満の商品に配送料が掛かるようになり、送料無料サービスが終了しました。

これまでは一部の「あわせ買い」対象商品のみ合計金額が2500円に満たないと購入できず、実質的な全品送料無料での販売が終了した形になっていましたが、今回の変更によって税込2000円未満の全ての商品に、一律で350円の配送料が掛かることとなりました。

ギフトラッピング費などの手数料とAmazonギフト券はこの注文金額に含まれないため注意が必要です。なお、複数の届け先を指定した場合、1配送先ごとの注文金額がそれぞれ税込2000円以上でなければ配送料が発生します。ただし「Amazon.co.jpが発送する書籍」及び「Amazonギフト券」については全商品ともに配送料無料が継続されます。

現在お急ぎ便、お届け日時指定便が360円であることから、通常の配送料が350円掛かるとなると違いがたったの10円となり、しかもこれらはAmazonプライム会員であれば無料となるため、実質的にプライム会員への登録を促す変更となっています。

Amazonプライム会員といえば、ある日突然年会費の3900円が口座から勝手に引き落とされており、慌ててAmazonのページを見ると「会員登録はキャンセルできます」と書かれていることで批判の声も聞こえます。

プライム・ビデオやプライム・ミュージックといったコンテンツが充実していることを考えると、月間では325円となる年会費を払ってプライム会員になった方がヘビーユーザーならずともお得とは言えるのかもしれません。

なお、これに伴ってか「あわせ買い」対象商品の購入過納金額がこれまでより500円低い合計2000円にまで引き下げられています。

Amazon.co.jp ヘルプ 配送料について

【追記】
ご指摘を受け、配送料の除外される商品について追記しました。「Amazon.co.jpが発送する書籍」及び「Amazonギフト券」は全商品とも配送料無料が継続されます。

Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonベーシック
Amazonギフト券 (2010-07-15)
売り上げランキング: 2

・関連記事
【動画】Amazonの配送用ドローンが公開される、24kmまでの範囲に30分以内にお届け可能 | BUZZAP!(バザップ!)

アマゾンが1時間以内に届く「Prime Now」を日本で開始、まさかの深夜・早朝配達対応へ | BUZZAP!(バザップ!)

生鮮食品宅配サービス「アマゾンフレッシュ(Amazon Fresh)」が日本で展開か | BUZZAP!(バザップ!)

「日本に未来はない」という怪文書がAmazonで買った本に挟まれていた | BUZZAP!(バザップ!)

Amazon.co.jpの激安男性向けDVDの恐怖、簡易包装に仕組まれたタイトル丸見えの罠 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加