マイクロソフト社はなぜ大麻ビジネスへの参入を決めたのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

あのマイクロソフトが合法大麻のビジネスに参入することが明らかになりました。どんな見通しなのでしょうか?

◆世界で拡大する大麻合法化と大麻ビジネス
世界で大きく合法化、非犯罪化の流れが巻き起こっている大麻。アメリカ合衆国では4つの州とワシントンD.Cが嗜好品としての大麻を合法化し、20以上の州で医療大麻が合法化されています。カナダは2017年に嗜好品としての大麻の合法化を正式発表し、オーストラリアやドイツでも医療大麻は合法化となっています。

そうした中で大麻ビジネスがスマートフォンよりも有望なマーケットであるとされ、アメリカ合衆国ではリアーナ、スヌープ・ドッグ、ウィリー・ネルソンといった超大物アーティストらが相次いで大麻ビジネスに参入してきましたが、世界的IT企業であるマイクロソフト社の参入決定が大きなターニングポイントとなるのは間違いなさそうです。

◆合法大麻の監視・追跡サービス
現地時間6月16日、マイクロソフト社の新部門Microsoft Health and Human Services PodがITベンチャー企業のKIND Financialと共同で、合法大麻を種から販売まで追跡するソフトウェアを開発、運用するためのKIND Government Solutionsを立ち上げることを発表。

両社の目標は合法大麻ビジネスを行う各企業の大麻の種から販売に至るプロセスを国や州、地方自治体が監督、追跡するサービスの構築で、マイクロソフト社の政府向けクラウドプラットフォームサービス「Azure Government」が用いられるとのこと。KIND Financial創始者でCEOのDavid Dinenberg氏は以下のように声明を発表しています。

合法大麻の未来は誰にも予測できないが、合法大麻は厳格なアルコールやタバコのように厳格な監視と規制の対象であり得ることは間違いない。KINDは政府や規制当局に対し、合法大麻のコンプライアンスを監視する技術とツールを提供する。

◆大麻ビジネスの可能性
ここで重要なのは、マイクロソフト社が参入するのが大麻の栽培や販売ではなく、監視・追跡サービスであるということ。大麻ビジネスと言えば、大麻そのものを育てたり売ること、関連商品やブランドの立ち上げ、大麻ツーリズムなどがこれまで注目されてきました。

2014年に大麻完全合法化の行われたコロラド州では2015年6月までの1年間の大麻関連税収は7000万ドル(約73億円)となり、アルコール税の4200万ドルを大きく上回っている他、現地では大麻関連の雇用が生まれ、観光客も訪れるようになっています。

つまりは、大麻ビジネスを行う個人や企業にとっても、税収を得られる州政府にとってもWin-Winの関係が既に築かれているということ。マイクロソフト社が今回参入する監視・追跡サービスはこうした大麻ビジネスをより透明化し、スムーズにするもの。いわば大麻ビジネスの道路を整備し、信号や街頭を取り付けるような位置づけと言えるでしょう。

生産者から流通を経て販売されるまでの過程がクリアになることで、合法大麻はより「クリーン」な存在になります。また、マイクロソフト社という世界的なIT企業がそうしたサービスに参入しているという事実自体がその「クリーンさ」に拍車をかけることとなります。

現時点ではアメリカ合衆国内では大麻ビジネスを行うに当たって銀行口座を開設しにくい状態が続いていますが、こうしたビッグネームの参入により、状況が大きく変化していく可能性は少なくありません。

結論としては、マイクロソフト社が行おうとしているのは合法大麻ビジネスのプレイヤーになること以上に合法大麻ビジネスというフィールドを整備し、産業自体をより発展させようという試みであり、合法大麻ビジネスへの大きな期待感の表れであることが読み取れます。

大麻ビジネスがスマホビジネスと同じように当たり前の産業として認識されるのも、遠い日のことではなさそうです。

KIND Financial Launches Government Division Targeting Government Cannabis Contracts

Microsoft Gets Into Legal Weed Business TIME

Microsoft Makes a Marijuana Play – The New York Times

Microsoft to help track legalised marijuana sales – BBC News

マリファナ合衆国: アメリカの合法化政策を通して学ぶ、大麻との上手なつきあいかた
エンセオーグ・プレス (2014-04-02)
売り上げランキング: 35,728

・関連記事
レイシストと化したマイクロソフト社のAI、大麻大好きっ娘になって帰ってくる→速攻で公開停止に | BUZZAP!(バザップ!)

「医療大麻の合法化」を訴えて参院選に出馬する「女優でナチュラリストの高木沙耶」とは? | BUZZAP!(バザップ!)

大麻完全合法化から1年、コロラド州で起こったこと、起こらなかったことについて | BUZZAP!(バザップ!)

未成年者の大麻問題、合法化後に減少していたことが判明 | BUZZAP!(バザップ!)

世界を癒やすため、カリフォルニアで大麻を育てる尼僧たち「Sisters of the Valley」 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加