【重要】運動でカロリーを消費して体重を落とそうとするのは「極めて非効率的」です

このエントリーをはてなブックマークに追加


Photo by Richard foster

いよいよ薄着と水着の夏がやってきます。駆け込みでメリハリボディを手に入れたいあなた、するべきことは運動ではありませんでした。

ダイエットで体重を減らしたい時、まず頭に浮かぶのが運動です。ジョギングをして、ジムに行ってワークアウトをする。継続すれば体重はぐんぐん減ってくる…そう思っていませんか?実は「体重を落とす」ことに関して運動は極めて非効率的な手段なのです。

最初に断っておきますが、適度な運動が健康にいいことは間違いありません。タニタ食堂でも有名なタニタのHPの「運動の重要性とその効果」のページには「生活習慣病の予防」と「筋力やからだ機能の維持」が挙げられています。

運動は余剰カロリーを消費することにより肥満を原因とした糖尿病、高血圧、脂質異常症のような生活習慣病やメタボリックシンドロームのリスクを軽減させることになり、また運動によって全身の筋肉を維持することによる体力や筋力を維持し、将来的には怪我や寝たきりなどの加齢に伴う生活機能低下を防ぎます。

しかし、このタニタのページを見ても分かるように、運動の効果として「体重を落とす」ことは記されていません。いったいどういうことなのでしょうか?

アメリカ国立衛生研究所のKevin Hall博士には上記のような運動の素晴らしい紅葉を認めながらも「体重を落とす」役には立たないと明言します。

その理由は1日のカロリー消費量に占める運動の割合です。人間のカロリー消費は主に3種類に分けられます。ひとつが心臓を動かしたり細胞が生まれ変わったりするといった、生命機能を維持するための極めて基礎的な安静時代謝。ふたつ目は食べ物を消化する過程で必要となる消化カロリー。そして最後が運動によって消費されるカロリーとなります。

そして運動によって消費されるカロリーは10%から最大でも30%程度でしかありません。人間が意識できる消費カロリーというのはせいぜいその程度の割合でしかないのです。ある研究では体重90kgの男性が週に4日、1時間のジョギングを1ヶ月続けても、それ以外の要素を変えなければ2.2kg程度しか体重を落とせません。

しかし、「それ以外の要素を変えない」ことが実際には大きな壁となります。運動をしたことのある人ならば誰もが知っているように、運動をした後は大いにお腹が減るのです。これは容易にリバウンドへと繋がります。さらに運動の後で多くの人は「代償行為」として動きがゆっくりになり、階段よりもエレベーターを使いがちになってしまいます。

また、仮に人が体重を落とし始めた時、安静時代謝が同時にゆっくりになることも知られています。つまり、体重が減れば減るほどコントロール外にある生命機能の維持に必要なカロリーも減って行き、消費されなくなるということ。

極めて興味深い調査では、アフリカで現在も狩猟生活を続けているハッツァ族の消費カロリーを欧米の文明社会の住人たちと比較してみると、その値に違いが見られなかったということ。サバンナで狩りをしていても、PCの前でデスクワークをしていても消費カロリー自体はほとんど誤差の範囲なのです。

ではいったい何がハッツァ族と文明社会の人々を分けているのか、それは間違いなく摂取カロリーの多さです。入るカロリーが十分に少なく、定まった消費カロリーを下回るのであれば間違いなく体重は落ちてゆきます。

運動をすることでお腹が減り、食べ過ぎてしまうくらいなら、運動をせず食事を多く取らない方が「体重を落とす」ということに限って言えばはるかに効果的なのです。

もちろんバランスの取れた栄養の摂取は必要ですし、先に述べたように運動自体は健康によいものです。腹筋を割りたいならば腹筋運動が必須ですし、体重を落とすだけでは筋肉美を得ることはできません。ただ、運動が体重を落とす役に立つという思い込みは捨てておいた方がより効率的に健康的なメリハリボディに近づけるのは間違いなさそうです。

The science is in_ Exercise isn’t the best way to lose weight – YouTube

Researchers Discover That Exercise Isn’t the Most Efficient Method for the Body to Burn Calories

(Photo by Richard foster

明治 スマートボディ プロテインダイエット ミックスパック 30袋
明治(ナイスデイ)
売り上げランキング: 1,859

・関連記事
肥満解消の最終兵器?「他人のうんこ」で腸内環境を改善する飲み薬が開発へ | BUZZAP!(バザップ!)

大麻が次世代のダイエットや糖尿病予防の薬になるかもしれないという研究報告 | BUZZAP!(バザップ!)

【食事中注意】舌にプラスチック片を縫い付け、固形物を痛みで食べられなくする究極のダイエット | BUZZAP!(バザップ!)

ダイエットに革命、手術無しで使える肥満解消用の胃バイパスバルーン「Elipse」 | BUZZAP!(バザップ!)

これで簡単ダイエット、自然に食べ過ぎを防ぐシンプルな方法 | BUZZAP!(バザップ!)

節約とダイエットを同時に達成!?暖房の設定温度を下げるだけの簡単ダイエット法 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加