【後編】梅田から一駅のレトロで不思議な異空間、中津を歩いてみました

このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪の繁華街キタから1km弱、不思議な街中津の最深部に踏み込んできました。

昭和のレトロとスタイリッシュな現代が入り交じる不思議の街、中津のさらに奥深くまでBUZZAP!取材班は踏み入ってみました。

【前編】梅田から一駅のレトロで不思議な異空間、中津を歩いてみました | BUZZAP!(バザップ!)

これは阪急中津駅の隣を走る国道176号線の高架上から見た梅田方面。再開発の進むJR大阪駅付近から梅北方面まで近未来的な高層ビルが建ち並びます。

振り返った中津駅方面。

階段を降りて高架下に向かいます。ちょっとした隙間に見えるアンダーグラウンド感がたまりません。

改札前を抜けて階段を降りるとこの景色。やっぱりたまりません。

あまりに気になる外観のいこい食堂は老舗の居酒屋でサラリーマンや若者のグループで賑わっていました。

だし巻き卵が有名ということなのですが、すごいボリューム。しかもとても美味いのです。

中津の高架下は高架下マニアには極めて有名な高架下とのことで訪れてみます。いこい食堂の前から駅を背にして左手側に歩いて行くとたどり着きます。しかし、残念ながら現在再開発が始まっており、多くの部分は既に立ち入りができない状態になっていました。迂回しながら淀川方面に歩いて行きます。

すると、途中から高架下を歩ける場所があり、そこには今も営業しているお店のあるエリアがありました。

こちらの素敵なお店はマルコノスタルジ。アジアン創作料理バルにして、ライブハウス兼バーとして音楽イベントなども行っているお店です。

お店の前はゆったりとオープンスペースになっていました。

先に進んでみます。いい感じです。この上ないサイバーパンク感です。

こちらのSHABBYCHICは好きな人には有名なヴィンテージ雑貨屋さん。訪れた時はしばらく休業中とのことでしたが、既に再開している模様。

突き当たりはこんな感じになっています。


ここからも梅田の高層ビルが見えます。

さらに数十m歩くと淀川の河川敷に。目の前に見えるのは十三大橋です。

振り向いた景色。高層ビル群と高架の国道とその下に光る高架下の入り口。

先ほどのマルコノスタルジでライヴイベントが行われていたのでお邪魔してみました。

数十人規模のいわゆる小バコ。早めの時間から盛り上がっていました。イベントのお客さんはもちろん、お店の常連のお客さんもいて、とてもいい感じの雰囲気。

この日のメインアクトは東北レゲエ界のレジェンドと呼ばれる「ちだ原人&NUTS」。初の大阪でのライヴとのことでしたが、ガンガンにフロアを沸かせていました。

お店のオーナーさんに話を聞いてみたところ、この場所は高架下という条件が効を奏して全く苦情を受けることなく思う存分音楽を楽しめる空間として活用できているとのこと。梅田から徒歩圏内という手軽さにしてまったく異世界のような雰囲気があることから、気に入るアーティストも多いそうです。

ただし、先にも述べたようにこの高架下は耐震補強工事を理由に2013年に一斉立ち退きを求められ、道路占用許可の更新ができない状態となっています。これまでの実績から、ある程度の音を出しても近隣住民に迷惑をかけない場所であり、活用すれば文化の発信源ともなるポテンシャルのあるエリアであることは間違いありません。

梅北の再開発が進み、中津にもその影響が及んでくるのであれば、こうした文化の発信スポットはむしろ今から育てていくのが得策でしょう。現在中津高架下を守る会は吉村大阪市長宛に「中津高架下のまちづくりにご支援を!」とした署名キャンペーンを行っています。

単にキタを拡大させるのではなく、中津というこのレトロで不思議でサイバーパンクな街を十分に活用して大阪をさらにオモロい街にしてみたいという人は、ぜひ署名してみてはいかがでしょうか?

なお、Facebookのマルコノスタルジのページによると、今夜はカレーとDJとライヴのイベントが行われることになっているようです。興味のある方は足を運んでみてもよさそうです。

大阪おさんぽマップ てのひらサイズ (ブルーガイド・ムック)
実業之日本社 (2016-07-15)
売り上げランキング: 32,150

・関連記事
【前編】梅田から一駅のレトロで不思議な異空間、中津を歩いてみました | BUZZAP!(バザップ!)

30円でジュースを買える大阪の超激安自販機「おいなはれ」の魅力 | BUZZAP!(バザップ!)

手描き看板に絶妙な味がある大阪・新世界の映画館「新世界国際劇場」が復活していた | BUZZAP!(バザップ!)

【レポート】大阪のLGBTの祭典、「関西レインボーパレード」に参加してきました | BUZZAP!(バザップ!)

年内で閉店する大阪・日本橋の定番「ちょいめし あさチャン」に行ってきました | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加