大容量USBメモリの偽物にトランセンドが注意喚起、メルカリやヤフオクに大量出品中

このエントリーをはてなブックマークに追加

メモリカード大手のトランセンド(Transcend)が自社製品の偽物に注意喚起を行いました。特に詳細は以下から。

◆ニセモノのUSBメモリを探せ!
まず見てもらいたいのが、トランセンド公式ツイッターが出したクイズ。次の1~4のうち、どれが本物か当てられるでしょうか?

トランセンドジャパンさん: “【トランセンドクイズ「上級」】 Q.本物はどれでしょう??  #偽物にご注意を #フリマアプリではご注意を #不正サクセスさせませんど”

1.

2.

3.

4.

正解は1と4が本物で、2と3が偽物です。

トランセンドジャパンさん: “正解です!2枚目と3枚目が偽物!”

◆ニセモノの見分け方はこんな感じ、メルカリがあまりにもヤバすぎる
偽物の見分け方は以下の3点。「必ず台紙には容量が書いてある」「読み書き速度」「本体の形状」に目を配りましょう。公式サイトの製品紹介ページにはパッケージ画像や本体の写真もあるため、比較してみることをオススメします。

それでは偽物の見分け方が分かった上で、人気のフリマアプリ「メルカリ」での検索結果を見てみましょう。なんと偽物で埋め尽くされていることが分かります……。

トランセンド USBで検索した商品一覧 -メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ

もちろん国内最大手のオークションサイト、ヤフオクにも堂々と出品。思わずため息が出てしまいます。

[入金後翌日迄に発送]128GB!トランセンドUSBメモリ – ヤフオク!

なお、すでにお伝えしている通り、サンディスクや東芝のmicroSDカードの偽物も横行中。大容量のフラッシュメモリ製品が不自然に安く売られている場合、少し疑ってかかるのも悪くなさそうです。

・次の記事
トランセンドの大容量USBメモリの偽物、メルカリやヤフオクから一気に消える | BUZZAP!(バザップ!)