薄型で安価な「PS4 Slim」まもなく発売へ、実機写真も流出

このエントリーをはてなブックマークに追加

本体を薄くし、価格も抑えた新型PS4がまもなく発売されるようです。詳細は以下から。

これが今回流出した「PS4 Slim」のパッケージ。HDD容量は従来と同じ500GBです。

本体の外観。カラーリングがマットなブラックになったほか、ボタン周りにも手が加えられ、横置き前提のレイアウトに。全体的に大胆なコストカットを図った印象です。


オリジナルのPS4と大きさを比べてみると、その差は一目瞭然。電源内蔵にもかかわらず、一気に小型化しています。

薄型PS3がリリースされた当時、1万円もの値下げが行われたことを考えると、期待せざるを得ない薄型PS4。なお、ソニーは従来のPS4と互換性を持たせたまま、4Kに対応した「PS4 Neo」と呼ばれる新型機の開発も進めており、こちらもまもなく発表されると見込まれています。

The PS4 Slim is real – confirmed Eurogamer.net