休刊したガチムチ系ゲイ雑誌「G-men(ジーメン)」電子版での復活に暗雲、公式アプリ「G Global」頓挫

このエントリーをはてなブックマークに追加

21年の歴史に幕を下ろし、今年2月発売の241号で休刊となったガチムチ系ゲイ雑誌G-men。

今後はデジタルでの配信を視野に入れると告知していましたが、さっそく暗雲が立ちこめ始めました。詳細は以下から。

G-men公式ページによると、同誌が2014年から開発を進めているとしていたスマホ用アプリ「G Global」のページが削除され、トップページからのリンクも消されています。

かつて公開されていた「G Global」の告知ページ。ユーザーを属性に応じて5つの動物に分類し、GPSを使って近くの人と知り合うことができるという、どこかで聞いた機能に、かつて同誌が刊行していたバーやクルージングスポット、ショップなどの情報をまとめた「ゲイナビ」的な機能を追加したものになるはずでした。

最終号巻末の編集長によるコメントでも、今後は「G Global」との連携を視野に入れ、これまで同様にコミックスや小説書籍の発刊、DVDや雑誌媒体のリリースを予定しているとしていました。

2014年の発表以来ほとんど音沙汰が無く、「まもなく完成」と告知された半年後に企画自体が消えてしまったG Global。

出会い+情報系アプリでユーザーを集めつつ、そこで電子書籍などの告知を行うという腹づもりだったと思われますが、頓挫してしまったことで、今後の展開に暗雲が立ちこめ始めています。

TOKYO中年駄ホモ生活
TOKYO中年駄ホモ生活
posted with amazlet at 16.08.31
熊田 プウ助
ぶんか社
あれよ星屑 5巻<あれよ星屑> (ビームコミックス)” style=”border: none;” /></a></div>
<div class=
KADOKAWA / エンターブレイン (2016-08-25)

・関連記事
ゲイ雑誌「G-men(ジーメン)」休刊の経緯や今後の方針が判明、実は創刊当時から赤字だった | BUZZAP!(バザップ!)

ゲイアプリでモテない「NG行為」をゲイの読者に教えてもらいました | BUZZAP!(バザップ!)

「日本のゲイアプリでモテる写真の撮り方」をゲイの読者に教えてもらいました | BUZZAP!(バザップ!)

【サムソン高橋特別寄稿】非シャイニーな中年ホモがゲイパレード直撃、東京レインボープライド2016写真日記 その1 | BUZZAP!(バザップ!)

「野獣先輩(ゲイビデオ男優)を探偵を使って必ず探し出します」、同性愛者をネタ扱いする企画に批判殺到 | BUZZAP!(バザップ!)

博報堂の「LGBTは儲かる」に非難殺到、当事者無視の謎概念「エグゼクティブ・ゲイ」とは? | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加