WiMAX 2+のCAに対応した格安ホームルーター「novas Home+CA」発売へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

巨大なアンテナを備えることで、モバイルルーターよりも安定して通信できる人気のWiMAX 2+ホームルーターに、キャリアアグリゲーション対応モデルが登場しました。詳細は以下から。

これが10月7日から発売される「novas Home+CA」。以前Buzzap!でお伝えした「URoad-Home2+」の後継機にあたる据置型WiMAX 2+ルーターで、キャリアアグリゲーションによって下り最大220Mbpsの高速通信に対応します。

背面はいたってシンプル。

右側面には電源やWPSボタン、左側面に有線LANポート(1000Base-T)2つを備えています。

なお、novas Home+CAはIEEE802.11 a/b/g/n/ac対応無線LANを備えており、最大16台を同時接続可能。UQ WiMAXオンラインショップでの販売価格はわずか2800円となっています。