ブライアン・イーノ、全1曲54分のアンビエントアルバム「Reflection」を2017年の元旦にリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加

あのブライアン・イーノが長尺アンビエントトラックを発表です。詳細は以下から。

アンビエントミュージックの始祖、ブライアン・イーノ。デビッド・ボウイやキング・クリムゾンのロバート・フリップらとのコラボレーションでも多くの楽曲を制作していますが、その真骨頂とも呼べるのはやはり1曲数十分にも及ぶアンビエントのロングトラックではないでしょうか?

Discreet Musicに始まり、Thursday Afternoon、Neroliなど、空間に満ち溢れる繊細な音響は私たちを違う場所へと連れ去ってくれます。イーノはこうした音楽を「考える時の音楽(Thinking Music)」と表現していますが、暗闇を探るような思索や深淵を覗き込むような思惟にぴったり。

Brian Eno – Discreet Music (Discreet Music) – YouTube

Brian Eno – Thursday Afternoon (61 Minute Version) – YouTube

Brian Eno – Neroli – YouTube

イーノはFacebookの自らのページで自分の言葉でアンビエントミュージックについて、自らの新たなアルバムについて語っています。

Reflection – 1st January 2017: http://brian-eno.net

Reflection is the latest work in a long series. It started (as far…

Brian Enoさんの投稿 2016年11月15日

発売は2017年の1月1日。公式サイトBreepiTunesなどでプレオーダーが可能です。CDの他にアナログレコード、デジタル版などが存在していますが、残念ながら現時点では試聴はできません。

Brian Eno – Reflection

Reflection [国内盤CD] (BRC538)
Brian Eno ブライアン・イーノ
Beat Records / Warp Records (2017-01-01)
売り上げランキング: 1,508

・関連記事
ブライアン・イーノが新アルバム「The Ship」を4月29日に発売、試聴も可能 | BUZZAP!(バザップ!)

【無料DL】Moby(モービー)が4時間分のアンビエント楽曲を大放出中「睡眠、瞑想、ヨガ、パニック回避用にどうぞ」 | BUZZAP!(バザップ!)

クラフトワークやセックス・ピストルズらのドローンアンビエントリミックス映像が激ヤバすぎる! | BUZZAP!(バザップ!)

マーク・プリチャードがトム・ヨークと共演した「Beautiful People」のMVがあまりにも美しい | BUZZAP!(バザップ!)

ジョン・ケージの「4分33秒」を自分で「演奏」して世界中と共有できるiPhoneアプリ「4’33″」 | BUZZAP!(バザップ!)

シンセサイザーもびっくりの宇宙的音響を奏でられるオリジナルのアコースティック楽器 | BUZZAP!(バザップ!)

アドリア海の波と風が音楽を奏でる、クロアチアの全長70mに及ぶ「海のオルガン」 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加