昔の写真プリントをスマホで超簡単にデジタル化できちゃうGoogleのアプリ「PhotoScan」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カメラで撮って印画紙にプリントした昔の写真を簡単にデジタル化できるアプリです。詳細は以下から。

若い人には分からないかもしれませんが、かつて人類はフィルムを使ったアナログのカメラで写真を撮影し、それを印画紙という紙媒体にプリントして保存したり展示したり家族や友人と見せ合ったりしていました。

あれから幾星霜、時代は移り変わり写真はスマホで撮影し、FacebookなどのSNSでシェアするものへと変わってきました。ですが、あなたが子供だった頃の写真や両親、祖父母らの古い貴重な写真は今も色褪せながら残っています。

そんな家族の記録をデジタル化して保存しておきたい。そう考える人も少なくありませんし、これまでスキャナー等を使って古い写真のデジタル化を行ってきた人も大勢います。それでもやはりスキャナーはかさばり、時間も手間もお金も掛かるため、誰もが簡単に行うには少々ハードルが高いものでした。

しかしGoogleが今回リリースした「PhotoScan」はスマホのカメラを使って簡単に古い写真をデジタル化できるのです。「普通にスマホのカメラで撮るのとどこが違うの?」という当然の疑問が出てくると思いますが、普通にスマホ(だけではありませんが)カメラでプリントされた写真を撮ろうとすると、このようにグレアと呼ばれる反射光で一部が見えなくなってしまいます。

しかし「PhotoScan」では写真の4つの白い丸に画面真ん中の丸を合わせるだけで簡単にグレアのない写真を取り込むことが可能となります。

以下動画の1:00からどうすればいいか詳しく説明されています。

Google’s PhotoScan App Uses Your Phone to Digitize Old Prints, Glare Free

なお、フラッシュの有無を選択できますが、十分な明るさがあるのであればフラッシュは消しておいた方がオリジナルの写真により近い状態でデジタル化できるため、基本は切っておいた方がよさそうです。

デジタル化した写真はそのままスマホの写真のストレージに保存可能。Google Photoも対応していますが、わざわざそちらも合わせて使う必要がないのは非常に便利です。

なお、iTunesGoogle Playからいずれも無料でダウンロード、使用可能となっています。

この度に面倒で諦めていた昔の写真のデジタル化、もう一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

Google’s PhotoScan App Uses Your Phone to Digitize Old Prints, Glare Free

・関連記事
古いネガフィルムをスマフォに一発で取り込めるガジェット「Lomography Smartphone Film Scanner」 | BUZZAP!(バザップ!)

パソコン不要でVHSをデジタル化できる「アナレコ」登場、手ブレ補正や超解像再生も | BUZZAP!(バザップ!)

チェキにライバル、スマホで撮った画像をプリントできるスマホケース「Prynt」 | BUZZAP!(バザップ!)

誰でも有名写真家と同レベルに「芸術的」な画像を撮影できる技術をMITが開発へ | BUZZAP!(バザップ!)

SNSで7割特定、「顔認識アプリ」を用いたロシア人写真家のプライバシー実験がとんでもない結果に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加