フリーテルが月額1590円の「スマートコミコミ」発表、本体/データ/通話/半年で機種変更OK&Zenfoneなども対象に

このエントリーをはてなブックマークに追加

格安スマホ事業者のフリーテルがオールインワンパッケージの新プラン「スマートコミコミ」を発表しました。詳細は以下から。

スマートコミコミの概要。機種により月額料金は異なりますが、Priori 3 LTEであれば月額1590円から利用可能で、データ通信に従量プラン「使った分だけ安心プラン」を追加。また、データ定額プランであれば契約月の翌月から1年間、1~4GBの通信量がプラスされるキャンペーンも実施されます。

半年ごとに新モデルに機種変更でき、画面割れしていても1年経過していれば交換できる「とりかえ~る」も提供。

さらに12月20日から定額3GB以上プランを対象にTwitter/Facebook/Messenger/Instargamの通信がカウントされなくなります。また、来年からはHuaweiやASUSといった他社端末の取り扱いも開始されます。

・関連記事
ポケモンGO配信で格安SIMの通信速度低下、DTIやフリーテルは通信量ノーカウントを武器に | BUZZAP!(バザップ!)

月額1280円で端末代&データ&無料通話込み、Zenfone Go本体一括0円キャンペーンをUQ mobileが展開中 | BUZZAP!(バザップ!)

auからUQ mobile、ソフトバンクからワイモバイルへの移行がSIMロック解除不要に | BUZZAP!(バザップ!)

WindowsもAndroidも通信料金も格安、「KATANA」「SAMURAI」「ガラホ」などをFREETELが発表 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加