【津波警報】福島県沿岸で震度5弱の地震、福島県と宮城県で最大3mの津波のおそれ、仙台港には1m40cmの津波を観測

このエントリーをはてなブックマークに追加

福島県沿岸で震度5弱の地震が発生。津波警報が発令されています。沿岸の方は今すぐ逃げて下さい。関連リンクを掲載します。

本日5時59分に福島県沖10kmでマグニチュード7.3の地震が発生。津波警報が発令されています。福島県及び宮城県沿岸での津波の高さは3mの予想。それ以外でも東北、関東の沿岸に津波注意報が発令されています。

気象庁 _ 大津波警報・津波警報・津波注意報、津波情報、津波予報

高さ1mの津波に呑まれると死亡率100%とされています。決して甘く見ることなく、即座に避難して下さい。

NHKによるリアルタイムのニュース同時中継は以下から。

ニュース同時提供中 _ NHKニュース

各地で津波が観測されています。仙台港では1m40cmの津波を観測しています。

なお、東日本大震災の2日前の2011年3月9日には三陸沖でマグニチュード7.3の地震が発生し、青森県から福島県の太平洋沿岸に津波注意報が発表され、岩手県大船渡市では50cmの津波が観測されています。

三陸沖地震 (2011年3月) – Wikipedia

今回の地震がより大きな地震の前震ではないという保証はどこにもありません。当該地域の方は、今後数日間は厳重な警戒と避難の準備を怠らないようにしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加