目標達成が困難なら基準を変えればいいじゃない!逆転の発想でGDPが31兆円も爆増

このエントリーをはてなブックマークに追加

まさにコロンブスの卵とも言うべき発想の大転換でGDPが大幅増加です。詳細は以下から。

12月8日に内閣府は2015年度の名目国内総生産(GDP)の確報値を発表、532.2兆円と安倍首相が2020年頃までに目指す600兆円へと一気に差を詰めました。

これは従来「経費」として扱ってきた研究開発費を「投資」とみなしてGDPに加える新基準への切り替えが19.2兆円と大きく寄与しており、このほかにも特許使用料の加算で3.1兆円、不動産仲介手数料の加算が0.9兆円とかさ上げの要因となり、推計方法の見直しだけで24.1兆円の爆増となりました。

また、最新の統計を反映させたことでも7.5兆円分が加わっており、旧基準では500.6兆円だったところに31兆円のプラスとなっています。

あと5年でGDPを100兆円成長させるという極めて無茶な目標でしたが、経済を立て直す代わりに基準を変えてこれまで取り上げられていなかった費用をGDPに加えていくだけでGDPがどんどん上がっていくなら費用対効果は抜群。

税金も投入せず、国民の生活や経済状況に触れずとも兆単位のGDPが積み重なっていくのであれば、これほどチョロいこともないでしょう。2020年度までに再び基準が改定される可能性もありますが、結果的にGDPが600兆円に達すれば見事にアベノミクスの目標達成となります。

こうした後出しジャンケンに異が唱えられないのであれば、安倍政権の安泰な日々は今後も続いていくことになりそうです。

15年度の名目GDP、31兆円かさ上げで532兆円:日本経済新聞

「名目GDPって何?」という人のための経済指標の教科書 (PHPビジネス新書)
小宮 一慶
PHP研究所
売り上げランキング: 36,414

・関連記事
カジノ法案がたった2日の審議で衆院委員会で強行採決、国会の有名無実化が進む | BUZZAP!(バザップ!)

安倍首相「年金額が減るなどということは、ありえません」→年金カット法案成立すると支給額3%減の試算 | BUZZAP!(バザップ!)

【悲報】安倍首相、カストロ氏死去に対しなぜか「キューバ共和国政府及び同国国民、並びに御遺族の皆様」の冥福を祈る | BUZZAP!(バザップ!)

中谷元防衛相が自民改憲案の「公益及び公の秩序を害する」表現の自由の制約を「極めて当然」、いったい何が問題? | BUZZAP!(バザップ!)

「大統領就任初日にTPP脱退通知」をトランプ次期大統領が改めて宣言、安倍首相の悲願は実らず | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加