Androidアップデート厳禁?Nexus 6Pに謎の「いきなりシャットダウン」問題

このエントリーをはてなブックマークに追加

12月30日からワイモバイルブランドでも発売されるNexus 6Pに、厄介な問題が発生しています。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、現在最新のAndroid 7.0以降にアップデートしたNexus 6Pが急にシャットダウンしてしまうという報告が世界中から上がっているそうです。

具体的には「バッテリー残量が21%なのに突然電源が落ちた」「いきなりバッテリー残量25%→1%になり、電源が落とされた」というもの。

ユーザーがアップしたバッテリー使用履歴のスクリーンショット。残量が突然底をつく、非常に不自然なグラフになっています。

この問題を受け、Googleと製造元のHuaweiは調査をすることを決定。この問題を回避すべく、Android 6.0へとダウングレードするユーザーもいるようです。

Google and Huawei are investigating Nexus 6P premature shutdown issue | VentureBeat | Mobile | by Emil Protalinski

・関連記事
ワイモバイルがNexus 6P発売へ、最新OS「Android 7.1」も対応 | BUZZAP!(バザップ!)

auからUQ mobile、ソフトバンクからワイモバイルへの移行がSIMロック解除不要に | BUZZAP!(バザップ!)

PHSが実質的に完全終了、新機種投入も2年間無し | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加