お風呂で洗えるUQ mobileのスマホ「DIGNO W」レビュー、男性でも使えるカラー展開に

このエントリーをはてなブックマークに追加

UQ mobileが2017年春モデルとして、洗えるスマホ第2弾「DIGNO W」を発表したのでレビューをお届けします。詳細は以下から。

DIGNO W本体。5.0インチHD(1280×720)液晶にSnapdragon 430、2GB RAM/16GB ROM、1300万画素カメラを備えたAndroid 7.0スマホで、前面カメラが200万画素→500万画素にグレードアップしたほか、LTEが高速・安定化するキャリアアグリゲーションや、IEEE802.11 acの無線LANにも対応。ざっくり言ってしまうとauの2017年春モデル「rafre」のUQ mobile版です。

カラーバリエーションは3色。au版との最大の違いは、カラーバリエーションに男性でも使いやすいブルーがあるところです。

これなら育児世代の女性だけでなく、潔癖症の男性などでも使いやすいのではないでしょうか。

au版。フェミニンな容姿の男性でないと、このブルーは使いづらいかもしれません。

・関連記事
UQ mobileが2017年春モデル発表、初のガラホや学割、モバイルルルーターも | BUZZAP!(バザップ!)

WiMAX 2+の通信量制限が「3日間で10GB」へと大幅緩和、昼間は完全無制限に | BUZZAP!(バザップ!)

まさに爆速快適、SIMロックを解除したauスマホをUQ mobileで使ってみた | BUZZAP!(バザップ!)

下り最大440Mbpsルーター対決、Speed Wi-Fi Home L01とSpeed Wi-Fi NEXT W04の通信速度を比較してみた | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加