楽天の三木谷社長、トランプ大統領令に対抗して米から入国拒否された7ヶ国への「Viber」での国際通話無料化を宣言

このエントリーをはてなブックマークに追加

スターバックスコーヒーに続き、楽天もトランプ大統領の入国拒否への対抗策を打ち出しました。詳細は以下から。

トランプ大統領が突如発令し、全世界を大きな混乱に陥れているシリア難民と中東7ヶ国からのアメリカ合衆国への入国拒否の大統領令は、全米に大きな抗議行動を巻き起こしています。

トランプ大統領の難民入国禁止令、全米で抗議デモ広がる 「恥ずかしい」と叫ぶ人々

アップルのCEOティム・クックを始め、Facebookのマーク・らザッカーバーグシリコンバレーのIT企業が軒並み反対の声を上げ、スターバックスコーヒーはこの大統領令に対抗して世界中で1万人の難民の雇用を行うと宣言しました。

「移民なくして今日のAppleは存在しない」IT企業が続々とトランプ氏の入国制限に懸念示す

米スターバックス、難民1万人採用を計画-トランプ氏の移民規制受け – Bloomberg

ドイツのメルケル首相やフランスのオランド大統領らヨーロッパからも批判の声が相次いでいますが、日本ではこの問題はまだ対岸の火事として考えられているようで、安倍首相も国会答弁では「それ(大統領令)について私はこの場でコメントする立場にはございません」と及び腰。

安倍首相vs蓮舫代表「大統領令」巡り論戦 _ NNNニュース

そんな中、日本の誇るIT企業「楽天」の三木谷浩史社長がこの大統領令を差別的な排外主義だとしてツイッター上で真っ正面から批判、ムスリムの社員らを全面的にサポートすると明言しています。

その中で三木谷社長は具体策として楽天グループのコミュニケーションアプリ「Viber」でのアメリカ合衆国から入国拒否された7ヶ国への国際通話の無料化を行うとツイッター上で宣言しました。楽天としての正式な発表は1月31日を予定しています。

Viberは日本ではそこまで有名ではありませんが、欧米、中東、アジア、中南米などで広く展開され、ユニークユーザー数は8億人に達しているとのこと。ユーザー同士であればアプリ上で無料通話が可能ですが、固定電話と携帯電話向けの通話機能は有料となっていました。

Viber(バイバー)_楽天グループの無料通話&メッセージアプリ

Viber: Free Messages & Calls
Viber: Free Messages & Calls
posted with amazlet at 17.01.30
Viber Media (2016-06-01)
成功の法則92ヶ条 (幻冬舎文庫)
三木谷 浩史
幻冬舎
売り上げランキング: 41,130

・関連記事
トランプ「TPPは永久に離脱するけど個別に2国間協定結ぶから」、2月の日米首脳会談で要求へ | BUZZAP!(バザップ!)

トランプ大統領とメキシコのペニャニエト大統領がツイッター上で応酬、首脳会談がキャンセルに | BUZZAP!(バザップ!)

霊言?トランプ政権の報道官、今度は「トランプ大統領は先日キング牧師と会った」 | BUZZAP!(バザップ!)

【悲報】トランプ政権、就任式における聴衆が「史上最大だった」とした捏造を「代替的な真実」と主張 | BUZZAP!(バザップ!)

トランプ大統領就任に伴い、ホワイトハウスのHPからLGBTと気候変動への言及が全消去される | BUZZAP!(バザップ!)

トランプ勝利からたったの1日、米国内ではマイノリティへのヘイトクライムが吹き荒れる事態に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加