秋田名物「ババヘラ」がオーストラリアで超進化を遂げていた

このエントリーをはてなブックマークに追加

秋田県民の夏のソウルフード、ババヘラの超進化形がオーストラリアで流行中です。詳細は以下から。

秋田名物のババヘラというアイスを食べたことがあるでしょうか?これは中年以上の女性(ババ)が金属製の「ヘラ」を用いてアイスをコーンに盛り付けてゆくという食べ物。基本的にバナナ味とイチゴ味の2種類から作り上げられるのですが、まるで薔薇の花のように美しく盛り付ける「バラ盛り」を駆使する名人も存在しており、食べる伝統工芸として秋田ファンの間では話題になることもしばしば。

そんなババヘラがなぜかオーストラリアのシドニーで今話題になっているのです。美しいババヘラを提供しているのはI-Creamy Artisan Gelatoというジェラートショップ。ここでは毎日手づくりされる多くのフレーバーの中から好きなものを選び、薔薇の花のように盛り付けてもらえるのです。


ちなみにオーナーは秋田出身者ではなく、タイ出身のSasinuch LapwongpaiboonさんとPichaporn Sapsittipornさん。フレーバーはアジア風味のものも多く、ドリアンからタイでよく飲まれているオレンジ色のミルクティー、黒ごま、味噌を使ったホワイトチョコレートなど、バラエティに富んでいます。

どれも甘くなり過ぎないように作られており、種類は毎日変わります。美しく盛り付けるために提供までに時間は掛かるということですが、お客さんたちは満足しているとのこと。ファストフードではないアイスの形と言えそうです。

FLOWER gelato has finally arrived Sydney@i-Creamy – Artisan Gelato _ 悉尼都有?瑰花Gelato?!! – YouTube

日本ではこのような超進化形のババヘラが流行る余地はあるのでしょうか?昔懐かしのスタンダードなものは美味しいのですが、ちょっと食べてみたい気もします。

Gelato Flowers in the CBD

ババヘラの研究
ババヘラの研究
posted with amazlet at 17.01.31
あんばい こう
無明舎出版 (2011-10-09)
売り上げランキング: 927,005
秋田限定 ババヘラミルキー
株式会社不二家NUS
売り上げランキング: 195,968

・関連記事
最近日本でもよく見るオーストラリアの国民的チョコレート菓子、ティムタム(TimTam)が100倍美味しくなる「本当の食べ方」 | BUZZAP!(バザップ!)

自然の滝がそのまま温泉!秋田の秘湯中の秘湯、川原毛大湯滝に入ってきました | BUZZAP!(バザップ!)

「エンジン付き移動式ピクニックテーブル」の使用が西オーストラリアで深刻な問題に | BUZZAP!(バザップ!)

鶏の唐揚げとバニラアイスの究極のハーモニー、京都のからふね屋の定番「からあげパフェ」を体験してきました | BUZZAP!(バザップ!)

舐めると暗闇で光りだす、クラゲのたんぱく質を使った超高級アイスクリーム | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加