科学雑誌「Newton」を発行する株式会社ニュートンプレスが民事再生申請、経営悪化と元社長逮捕により

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本を代表する科学雑誌の発行元が民事再生手続きを申し立てました。詳細は以下から。

2月20日に一般向け科学雑誌「Newton」を発行するニュートンプレスが東京地裁に民事再生手続きを申し立てたことを発表しました。

ニュートンプレスは2月17日に学習教材の開発名目で無許可で出資を募り、定期購読者らに現金を送らせたとの出資法違反容疑で高森圭介元社長ら2人が山口県警逮捕されたばかり。

県警はニュートンプレスの経営状態が悪化している事を受け、会社ぐるみで43都道府県の延べ約300人から計約7億円を集め、子会社の運営資金などに集めたとみて詳しい経緯を調べていました。

ニュートンプレスは「元社長の逮捕などさまざまな状況を踏まえ、裁判所の監督を受けながら経営改善を進めることが最良と判断した。Newtonを存続することが社会的使命と考え、全力で再建に臨みたい」と経営状態の悪化があったこと、元社長らの逮捕が影響することを認めるコメントを出しています。

多くのファンが気にしている「Newton」の存続については「社会的使命と考え、全力で再建に臨みたい」としており、今後の推移が注目されます。

なお、2月20日15時現在で公式サイトはメンテナンス中となっており、閲覧できない状態です。

ニュートンプレスが民事再生申請 _ ロイター

ニュートン元社長ら逮捕 読者から無許可出資疑い:日本経済新聞

Newton(ニュートン) 2017年 03 月号 [雑誌]
ニュートン・プレス (2017-01-26)
現代物理学3大理論 増補第2版 (ニュートン別冊)
ニュートンプレス (2017-01-19)
売り上げランキング: 8,661

・関連記事
【動画】女性の「最もセクシーな踊り方」が科学的に解明される | BUZZAP!(バザップ!)

犬にも音楽の好みがあり、多くはレゲエ好きだと判明 | BUZZAP!(バザップ!)

二酸化炭素からエタノールを極めて安価に常温で生成する方法を科学者らが偶然に発見 | BUZZAP!(バザップ!)

電導性を持ちながら熱がほとんど発生しない夢のような物質特性が発見される | BUZZAP!(バザップ!)

【科学】「時間結晶(Time Crystal)」が生成される | BUZZAP!(バザップ!)

地球上に存在しない「準結晶」がロシアの隕石から発見される | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加