痛いニュース、ハム速、はちま、JIN……大手まとめサイトが森友学園問題を軒並みスルーで民進党全力叩きの怪

このエントリーをはてなブックマークに追加

9億円相当の国有地をほぼタダでゲットしただけにとどまらず、首相夫人が名誉校長理事長が元在特会関係者と関係を持つなど、通常の学校ではありえないような出来事ばかりボコボコ出てくる森友学園の「安倍晋三記念小学校」。

経営者直筆の支離滅裂な差別文書や、教育内容などが次々と明るみに出ているため、大手まとめサイトでもさぞかし話題になっているのかと思いきや、そんなことはありませんでした。詳細は以下から。

◆まとめサイトは森友学園問題をどう扱ったのか
今回Buzzap!編集部で調査したのは、「痛いニュース(ノ∀`)」「ハム速」「はちま起稿」「オレ的ゲーム速報@JIN」の4つ。いずれも月間ページビュー1億を突破する大手サイトで、その影響力は絶大。2月24日16時現在、森友学園に関連する記事はどれだけ掲載されているのでしょうか。

・痛いニュース(ノ∀`)
まずは痛いニュース。森友学園に関連する記事は1つもありませんでした。

代わりに政治カテゴリで出てくるのが民進党に対するネガティブな記事。以下の「蓮舫氏のヘルメットの被り方が逆になっている」と指摘する記事をはじめ、2月は4本掲載されていますが、与党に関する記事は先日の「こども保険」に関するもののみです。

痛いニュース(ノ∀`) : 【画像】 蓮舫氏のヘルメットの被り方がおかしいと話題に – ライブドアブログ

ちなみに実際のところ、蓮舫氏のヘルメットは前後逆ではないようです。

・ハム速
続いてはハム速。あの片山さつきからエールが送られただけのことはあって、森友学園に関する記事はもちろんゼロかと思いきや……

なんと愛国幼稚園の教育実態を調査した民進党議員を叩く記事を掲載。

森友学園は2歳児であってもおむつを禁止しており、「漏らした場合、汚物が付いたパンツ入り袋をカバンに入れて持ち帰らせる(透明な袋に入れてカバンの外にくくりつけるケースも)」ことを問題視する保護者の声について、東京都文京区の例を挙げて「排泄物の付いたおむつや下着の持ち帰りは市町村によって普通に行われている」と主張。

しかし文京区の例は使用後に丸めて処分でき、袋に入れても比較的問題のない「使い捨ておむつ」の話でパンツは含まれていない上、区の認可保育園では業者への回収委託を考えていないという話のため、おむつ禁止な上に私立の愛国幼稚園とは前提が大きく異なります。

そもそも「汚物が付いたパンツをそのまま袋に入れれば、家に帰り着いたころ、袋の中やパンツは一体どうなっているか」を考えれば、保護者がどれだけ困るかは分かるのではないでしょうか……。

また、記事中では大阪府の松井知事が「大阪府に先に通報すべきだ」と主張したことも挙げていますが、すでに愛国幼稚園に関する各種問題については大阪府に相談が寄せられており、副園長から保護者に以下のような口止めの手紙が出されるほど。むしろ積極的に実態調査をしなかった府の怠慢を問われるべき事態です。

なお、2月に掲載された民進党に関するネガティブな記事は12件で、与党は0件。「中国の下僕・蓮舫さん」など、悪意を否定するほうが難しいタイトルが目立ちます。

掲載される「コメントのまとめ」もこんな感じ。コメントを選別するのは運営者であることを忘れてはいけません

・はちま起稿
いつの間にかDMMの傘下になっていたなど、話題に事欠かないはちま起稿は、森友学園について2件の記事を掲載。

1つは今日掲載の、愛国小学校の名誉校長から首相夫人が外れたことに関する記事です。

そしてもう1つは、民進党の議員が森友学園問題を調査するために国会を欠席して向かったことについて「税金泥棒」と非難する記事です。

国民すべての財産であるため、不当な利益を得るものが現れないよう、取引にあたっては細心の注意が払われるべきである9億円相当の国有地をタダで手に入れたことを調査することが「税金泥棒」というのは、おかしな話。泥棒呼ばわりされるべきはこの議員たちなのか、もう一度考えるべきです。

なお、2月に掲載された与党に関するネガティブな記事は上記と「こども保険」の記事を含めて2件。対して民進党に関するネガティブな記事は8件です。

・オレ的ゲーム速報@JIN
最後にオレ的ゲーム速報@JINは森友学園問題をスルー。与党に関してネガティブな記事はありませんが、民進党に関するネガティブな記事は5本あります。

◆アクセスのためならなんでもするまとめサイトが取り上げない不思議
各サイトの記事内容について指摘したように、少し考えれば分かるようなことであっても無視して、あえて煽るようなタイトルで記事化し、火の無いところに煙を上げるどころか、ガソリンを撒いて大炎上させることでアクセスを稼いできたまとめサイト。

にもかかわらず、誰の目にも分かりやすい問題点が山盛りの森友学園関連の問題は一切スルーするのは、さすがに不思議と言わざるを得ません。

愛国幼稚園での教育発表の様子。園児たちが「きょーいくちょくごっ!!」と元気良く教育勅語を暗唱したり、「屍(かばね)」という単語が平気で出てくる軍歌を歌う様子のインパクトはすさまじく、まとめサイトで「すごい幼稚園見つけたwwwwwww」と紹介されてもおかしくなさそうなものです。

開成幼稚園 教育勅語・愛国行進曲・日の丸行進曲ほか – YouTube

幼稚園副園長による「炭酸飲料を飲ませる=韓国人」という支離滅裂な差別発言も、まとめサイトのメソッドであれば「【驚愕】アメリカ人は韓国人だった!」などのタイトルで記事化できそうなもの。アクセスを集めやすい「定番」である韓国ネタを、まとめサイトがなぜ外したのでしょうか。

「〇〇ちゃんら(園児の名前)にましてや1歳の子にコーラやファンタを飲ませているとききましたが、それでも親ですか」「韓国人とかは、整形したり、そんなものをのんだりしますが、日本人はさせません。根っこが腐ることを幼稚園では教えてません」

さらに本日付けでジャーナリスト・菅野完氏が公開した愛国幼稚園での運動会における園児たちの「宣誓」の模様はこんな感じ。どこか別の国での、児童によるマスゲームでも見ているかのような気持ちになります。

宣誓
あついあつい夏がすぎて、ぼくたちわたしたちの待ちに待った、平成27年度 秋の大運動会がきました。
(中略)
おじいちゃん、おばあちゃん、おとうさん、おかあさんの前で、褒めていただけるよう、全力をつくします
大人の人たちは、日本が他の国に負けぬよう、尖閣列島・竹島・北方領土を守り、日本を悪者として扱っている、中国、韓国が、心改め、歴史で嘘を教えないよう、お願い致します。
安倍首相、ガンバレ! 安倍首相、ガンバレ!
安保法制国会通過よかったです!
僕たち、私たちも、今日一日、パワーを全開します
日本ガンバレ!えいえいおー!

このように、いくらでもネタになりそうな話題がめじろ押しですが、なぜ大手まとめサイトは取り上げないどころか、追及する側を叩くような真似をするのでしょうか。とてもとても不思議です。

◆「マスゴミ」とマスメディアを批判するまとめサイト
ちなみに上記のまとめサイトをはじめ、さまざまなまとめサイトで取り上げられやすいのが、既存のメディア叩き。「マスゴミ」で検索(はちま起稿オレ的ゲーム速報@JIN)すると、いかにメディアの報道内容やメディア関係者の態度がひどいのかを取り上げた記事が多数ヒットします。

報道の自由度ランキングが先進国最低基準に低下したことや、電波法による停波発言などでメディアが萎縮していることに関する、大手まとめサイト様からのありがたいメッセージはこちら。「どの口が言うのか」という気がしてなりません。

「報道の自由度ランキング」、日本は61位に後退・・・世界的にも大きく低下:はちま起稿

テレビ局「自民党から公正に報道するよう言われたので、ほとんどが反対でも賛成反対それぞれ50%として報道します」 : オレ的ゲーム速報@刃

もはやデマや、彼らが糾弾するメディアよりも遙かに恣意的に編集された情報の拡散装置として機能しているまとめサイト。

「頼りにしている情報源」にランクインするなど、特に若年層において影響力があることを考えると、現状を看過し続けることは決して好ましくないわけですが、今後も無法地帯であり続けるのでしょうか。

・関連記事
がんで闘病していたヤマグチノボル氏に対して「やらおん」は何をしたのか | BUZZAP!(バザップ!)

「はちま、jinへの転載お断り」、ゲーム業界サイト「GameIndustry.biz」日本語版が名指しでNG | BUZZAP!(バザップ!)

田亀源五郎が「銀の華」アニメ化報道を否定、「ネタ」としての扱いに「心が折れそうになる」とコメント | BUZZAP!(バザップ!)

まとめサイト「産経ニュース」が謝罪文掲載、誤報であることをようやく認める | BUZZAP!(バザップ!)

ついにまとめブログ「保守速報」がヘイトスピーチで訴訟沙汰に、ひっそりと記事削除中 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加