最早人間には勝てない…?ボストンダイナミクス社の車輪搭載二足歩行ロボット「handle」が正式公開

このエントリーをはてなブックマークに追加

ボストンダイナミクス社の最新型二足歩行ロボットが正式公開です。詳細は以下から。

先日BUZZAP!でリークされたボストンダイナミクス社のプレゼンテーション動画を紹介しましたが、この動画に登場した最新型二足歩行ロボット「handle」が正式に公開されました。

完全に「アーマードトルーパー」?ボストンダイナミクス社の二足歩行ロボットに車輪とジャンプ機能が搭載される | BUZZAP!(バザップ!)

handleは二足歩行型ながら脚部には車輪が搭載されており、「装甲騎兵ボトムズ」シリーズのアーマードトルーパーを思わせる滑らかな走行が可能となっています。最高速度は時速14kmで、1度の充電で24kmを走ることができます。

そしてhandleは恐ろしいことに平地だけでなく、デコボコした悪路や階段、雪の斜面に至るまで、難なく踏破してしまいます。さらにはジャンプ機能によって障害物を飛び越えることはもちろん、1.2mの段差に飛び乗ることまで可能。また、アームが搭載されており、45kgまでの荷物を持ち上げることができます。

動画は以下から。

Introducing Handle – YouTube

およそ人間にできることはだいたい人間以上にできてしまう性能を獲得したことになりますが、いったいこれらのロボットはどこに向かうのでしょうか?

ボストンダイナミクス社がアメリカ合衆国国防総省や国防高等研究計画局との強い繋がりを持つことは繰り返し報じてきましたが、折しも2月27日にはトランプ大統領が「軍事費を歴史的規模で拡大させ、衰えた米軍を再建させる」と語り6兆円規模の増額方針を明らかにしたばかり。
トランプ大統領、軍事費6兆円規模増額の方針 「歴史的拡大だ」

米軍がこうしたロボットを実戦配備する日は遠いことではないのかもしれません。

Boston Dynamics Officially Introduces Handle, A New Robot That Combines Wheels With Legs

クラタス スターターキット
水道橋重工
売り上げランキング: 581,366

関連記事
完全に「アーマードトルーパー」?ボストンダイナミクス社の二足歩行ロボットに車輪とジャンプ機能が搭載される | BUZZAP!(バザップ!)

逃亡不可能、ボストンダイナミクスの二足歩行ロボットAtlasがどんな悪路でも走破できるようアップグレード | BUZZAP!(バザップ!)

もう人類では勝てない?ボストンダイナミクスの新型二足歩行ロボットAtlasが進化し過ぎている | BUZZAP!(バザップ!)

Googleが買収したロボット会社、ボストン・ダイナミクスとは? | BUZZAP!(バザップ!)

「しかし、ご主人さま…」ロボット三原則に反し、人間の命令に従わないロボットが開発される | BUZZAP!(バザップ!)

「触った感覚」を脳で直接感じられる義肢をDARPAが開発 | BUZZAP!(バザップ!)

転倒しても自力で起き上がれる、災害救助用多目的四足歩行ロボット | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加