256GBの超大容量microSDXCカード、半年で1万円近い大幅値下がり

このエントリーをはてなブックマークに追加

現時点での最大容量となる256GBのmicroSDXCカードが大幅に値下がりしました。

爪の先サイズのカードにDVD約55枚分のデータを記録できるという、とんでもない容量ですが、昨年秋の国内発売時と比べてかなり手の届きやすい価格になっています。詳細は以下から。

大手価格情報サイト「価格.com」によると、2017年3月18日2:00現在、2017年2月21日に発売されたサンディスクの256GBモデルmicroSDXCカード「SDSQUNI-256G-GN6MA(スピードクラス10、転送速度95MB/秒)」が1万6900円で販売されています。

SDカードスロット用の変換アダプタ付き。なお、昨年10月に初めて国内発売されたHI-DISKの「HDMCSDX256GCL10UIJP」が2万5800円だったことを考えると、半年足らずで9000円近く値下がりしたことになります。

なお、半年前と比較して256GBのmicroSDXCカードの選択肢は増えており、キングストンの「SDC10G2/256GB」も1万8000円強で購入可能。

他のメーカー製モデルも選ぶことができますが、いかんせん2万円を超えているため、多くの消費者は上記2種類から選ぶことになりそうです。

価格.com – HI-DISC HDMCSDX256GCL10UIJP [256GB] 価格比較

価格.com – SANDISK SDSQUAM-256G-GN6MA [256GB] 価格比較

価格.com – グリーンハウス GH-SDMRXCUB256G [256GB] 価格比較

・関連記事
新しいスマホで古いmicroSDカードを使い回してはいけません | BUZZAP!(バザップ!)

超小型ノート「GPD WIN」と高性能スタイリッシュノート「Xiaomi Mi Notebook Air」が大幅割引中 | BUZZAP!(バザップ!)

12TB・16TB・18TBのHDDが続々発売へ、次世代技術で大容量化加速 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加