auの「Qua Station」が4月7日発売決定、1TB(1000GB)の写真や動画をどこでも保存・視聴可能に

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホやタブレット、デジカメで撮った写真を一元的に保存できるだけでなく、いつでもどこでも見ることができるようになるauの個人用NAS「Qua Station(キュアステーション)」の発売日が決定しました。詳細は以下から。

KDDIのプレスリリースによると、「Qua Station」の発売日が4月7日(金)に決定したそうです。

Qua Stationは背面にUSBポート(Androidスマホ、iPhone対応)およびSDカードスロットを備えた1TBのHDDで、Wi-Fi・LTE通信をサポートしており、いつでもどこでもスマホ内の写真をアップロード/ダウンロードできるというもの。

機器を接続してコピーボタンを押すだけで写真データをバックアップ可能。保存した写真を外出先から閲覧する時は、パケット通信量節約のために自動で1枚あたり300KB程度にリサイズしてくれるほか、必要に応じてオリジナルサイズのデータをダウンロードできます。

セットアップは簡単。コンセントにつないで「au Gallery」を入れたスマホとBluetoothで認証・Wi-Fi設定するだけです。

接続イメージ。自宅に固定回線があれば、外出先からスマホでQua Stationにアクセスする時以外、データ通信料は発生しません。

固定回線が無い場合、外出先からスマホでアクセスする際、スマホ・Qua Station双方にデータ通信料が発生します。

なお、「Qua station」向け専用料金として「Qua stationプラン ds」が月額300円で提供されますが、「Qua station おトク割」によって3年間基本使用料が無料に。さらに新規契約の場合、事務手数料3000円も無料になります。

1テラバイト (TB) の写真・動画を、ひとまとめに保存できる「Qua station」が4月7日より発売開始! | 2017年 | KDDI株式会社

・関連記事
スマホやタブレット、一眼などのデータを自動でバックアップ&閲覧できる「Qua Station」速攻レビュー | BUZZAP!(バザップ!)

INFOBARを生み出したau design project、iida後継の「Original Product」がいつの間にか終了 | BUZZAP!(バザップ!)

No.1の機種を決める総選挙「auおもいでケータイグランプリ」中間発表、あの機種がまさかの上位に | BUZZAP!(バザップ!)

スマホを探して自動で充電、ルンバのような「充電ロボ」をKDDI総合研究所が開発 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加