「TSUTAYA図書館」批判投書で市幹部職員が自宅と家族の職場に突撃、市議会でも名指しで批判

このエントリーをはてなブックマークに追加

「TSUTAYA図書館」を批判すると、公人が私人に対して信じられないような圧力を掛けてくることが判明しました。詳細は以下から。

以前から各所で悪評の高い「TSUTAYA図書館」。当然ながら批判は多く、BUZZAP!でも繰り返し記事にしてきました。しかし、全国に先駆けて「TSUTAYA図書館」ができた佐賀県武雄市では新聞に「TSUTAYA図書館」を批判する投書をしただけでとんでもないことが起きることが分かりました。

武雄市民で「市図書館・歴史資料館を学習する市民の会」代表を努める70代男性は、3月4日付けの佐賀新聞の四条で「TSUTAYA図書館」での郷土史の展示スペースのあり方などについて市の施策を批判。すると「事実誤認」があるとして、3月6日には市こども教育部の町直久理事ら3人が男性の自宅に突撃しました。

この際男性が「一部説明不足や数字の誤りはあったが、自分の主張に間違いはない」と説明したところ、翌3月7日には諸岡隆裕・こども教育部長が男性の家族の職場に突撃、投稿内容について説明しました。

さらに3月9日には武雄市議会の一般質問で自民党の山口昌宏市議が新聞投書について「あることないこと書いてある」と批判。山口市議は男性の名字で挙げ、家族について職業や、仕事柄、市図書館にも縁があることに触れて「そういう中でこの投稿は通常ありえない」「当たり前のことを書かないで、皆さん方に迷惑をかけている」と批判しています。

当人の自宅への突撃の時点でやり過ぎなことは明らかですが、家族の職場に押しかけた上に、公人が私人とその家族の個人情報を市議会という公の場であげつらって批判するという、圧力という以上に恫喝まがいのことが平然と行われていたことに驚愕せざるを得ません。

それぞれの言い訳としては、水町理事は「説明不足の文章で、みなさんが勘違いされても困る。知っている仲なので、直接会って我々の考え方を理解して頂きたいという思いだった」と説明。直接役人が自宅に押しかけるという意味がよく理解できていないようです。

諸岡部長は「ご家族とは仕事上で付き合いがある。市議会の一般質問の中で話題に上がる可能性があるともお伝えした。ご家族は恐縮されていた」としていますが、市議会でつるし上げる事を仄めかし、「ご家族が恐縮されていた」以上、明確な圧力である恫喝であることは言い逃れようがありません。

山口昌宏市議に至っては「事実誤認について市民に知らせるためには、公の場でしっかりやった方がいいと思った。圧力ではない」としていますが、どこからどう見ても圧力です。そして「新聞にも出ているので名字は言ってもいいと思った。家族のことは多くの武雄市民が知っているので問題ない」としており、個人情報の扱いに関する認識が完全にアウトで、即刻辞職していただかなければならないレベルです。

武雄市の「TSUTAYA図書館」では10年以上前に出版された実用書や埼玉県のラーメンマップなどの古書を傘下企業から大量購入し、反省のコメントを出す事態に陥っている他、地元の郷土資料やDVDが大量廃棄されたり、児童書コーナーの絵本が子供の手に届かず見栄えのいいインテリア扱いにされていること、導入した樋渡前市長がCCC関連企業の代表取締役社長に「天下り」していることなど問題が噴出しています。

その後に作られた神奈川県海老名市の「TSUTAYA図書館」では「出エジプト記」が旅行記に分類されるという極めていい加減な配架や蔵書の中に3冊のタイ性風俗店の案内を含む書籍が含まれるなどの問題が起きており、愛知県小牧市の「TSUTAYA図書館」に至っては住民投票で白紙撤回に追い込まれています。

「TSUTAYA図書館」自体の悪評だけでなく、採用した自治体が批判を圧力や恫喝で封じようとする姿勢までもが加わってくるのは極めて異常。単なる失政への批判を許さないという地方都市ならではの風潮だけに起因するものと簡単に片付けられるのでしょうか?

「ツタヤ図書館」批判の投書、市幹部らが投稿者宅を訪問:朝日新聞デジタル

図書館戦争 THE LAST MISSION プレミアムBOX [Blu-ray]
KADOKAWA / 角川書店 (2016-03-25)
売り上げランキング: 2,051

・関連記事
「TSUTAYA図書館」を白紙撤回、住民投票で反対多数の愛知県小牧市で | BUZZAP!(バザップ!)

タイ性風俗本購入に「出エジプト記」を旅行記に分類、海老名のTSUTAYA図書館が酷すぎて「#海老名市図書館風に分類してみる」タグまで登場 | BUZZAP!(バザップ!)

嫌な予感しかしない、全国の図書館をマイナンバー個人番号カード1枚で利用可能にする方針が決定 | BUZZAP!(バザップ!)

【全力応援】岐阜県の図書館が官能小説の朗読会を開催 | BUZZAP!(バザップ!)

鎌倉市図書館の「学校が始まるのが死ぬほどつらい子は、学校を休んで図書館へいらっしゃい」とのツイートに賛同の嵐 | BUZZAP!(バザップ!)

「TSUTAYA図書館」にNO、愛知県小牧市の住民投票で計画見直しへ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加