銃剣道連盟の都道府県代表は自民党議員と自衛隊OBだらけでした、小池都知事に稲田防衛相、作新学院の船田元議員も

このエントリーをはてなブックマークに追加


Photo by Clancy Mason

全日本銃剣道連盟の各都道府県の代表はやはり自民党と自衛隊出身者が占めていました。詳細は以下から。

中学校学習指導要領に元自衛隊員の自民党議員、「ヒゲの隊長」として知られる佐藤正久議員の強力な働きかけによって戦前の戦闘技術に端を発する「銃剣道」が追加されたことは先日BUZZAP!でもお伝えしたとおりです。

【追記あり】中学校の武道に「銃剣道」が追加、ヒゲの隊長こと佐藤正久議員の働きかけも | BUZZAP!(バザップ!)

この銃剣道はフランスの銃剣術を元にして明治期に日本の伝統的な剣術や槍術を元にした独自の軍刀術・銃剣術として生まれ、第二次世界大戦中の昭和15年、紀元二千六百年記念の橿原神宮大会で銃剣道という名前に改められたもの。

敗戦後は昭和28年に旧陸軍戸山学校関係者が戸山剣友会を設立したことで再興し、自衛隊でも銃剣道が採用された事もあり、現代でも自衛隊員を中心に競技者が存在しています。

自衛隊出身の佐藤正久議員がこの銃剣道に思い入れがあること自体は理解できますが、それではいったいどのような人々がこの銃剣道に携わっているのでしょうか?

公益社団法人全日本銃剣道連盟の各都道府県の代表者(会長)名を見てみると極めて興味深いことが分かってきます。


都道府県銃剣道連盟事務局一覧表

北海道銃剣道連盟 椛村天臣 旭川地方隊友会長
青森県銃剣道連盟 對馬敦夫 自衛隊OB
岩手県銃剣道連盟 玉澤徳一郎 元防衛庁長官(自民党)
宮城県銃剣道連盟 吉岡良樹
秋田県銃剣道連盟 石井実
山形県銃剣道連盟 髙橋光男 東根市議会議員(無所属)
福島県銃剣道連盟 丹治智幸 元福島県議会議員(自民党)
茨城県銃剣道連盟 佐久間善彦 自衛隊OB
栃木県銃剣道連盟 船田元 衆議院議員(自民党)
群馬県銃剣道連盟 中曽根弘文(自民党)
埼玉県銃剣道連盟 橋本一
千葉県銃剣道連盟 中尾英夫 自衛隊OB
東京都銃剣道連盟 小池百合子 東京都知事(自民党)
神奈川県銃剣道連盟 鈴木健(連盟副会長
山梨県銃剣道連盟 加瀬昇
新潟県銃剣道連盟 北條雄一 新潟県隊友会長
富山県銃剣道連盟 濱谷隆平 救う会富山代表
石川県銃剣道連盟 紐野義昭 石川県会議員(自民党)
福井県銃剣道連盟 稲田朋美 防衛大臣(自民党)
長野県銃剣道連盟 本郷一彦 長野県議会議員(自民党)
岐阜県銃剣道連盟 堀孝正 前岐阜県瑞穂市長(無所属)
静岡県銃剣道連盟 和田篤夫 静岡県議会議員(自民党)
愛知県銃剣道連盟 野中泰志 元愛知県議会議員(日本一愛知の会
三重県銃剣道連盟 田村憲久 衆議院議員(自民党)
滋賀県銃剣道連盟 冨永誠
京都府銃剣道連盟 植田喜裕 京都府議会議員(自民党)
大阪府銃剣道連盟 寺地都喜雄
兵庫県銃剣道連盟 小田幸昌 自衛隊OB
奈良県銃剣道連盟 大久保博一 自衛隊OB頑張れ日本!全国行動委員会奈良
和歌山県銃剣道連盟 尾崎要二 和歌山県議会議員(自民党)
鳥取県銃剣道連盟 赤澤亮正 衆議院議員(自民党)
島根県銃剣道連盟 成相安信 島根県議会議員(無所属)
岡山県銃剣道連盟 戸室敦雄 元岡山県議会議員(自民党)
広島県銃剣道連盟 沖宗正明 広島市議会議員(市政改革ネットワーク)
山口県銃剣道連盟 山内和男 自衛隊OB
徳島県銃剣道連盟 神原常経 日本会議徳島県本部会長レクイエム平和を詠む会代表
香川県銃剣道連盟 辻村修 香川県議会議員(自民党)
愛媛県銃剣道連盟 横田弘之 愛媛県議会議員(愛媛維新の会
高知県銃剣道連盟 今村功
福岡県銃剣道連盟 吉田邦雄 福岡県郷友連盟会長
佐賀県銃剣道連盟 山口八郎 自衛隊OB
長崎県銃剣道連盟 三浦正司 大村市議会議員
熊本県銃剣道連盟 沼沢満
大分県銃剣道連盟 亀井重義 自衛隊大分地方協力本部OB会会長
宮崎県銃剣道連盟 児玉慎二
鹿児島県銃剣道連盟 竹原光則 自衛隊OB
沖縄県銃剣道連盟 山縣正明 沖縄県防衛協会事務局長
全日本学生銃剣道連盟 戸水俊輔 國士舘大学銃剣道部創始者

自衛隊OBの名前が多いのはもちろんのことですが、稲田防衛相、小池都知事を始めとした国政及び地方行政の自民党議員が代表を務めているケースが非常に多いことが分かります。中にはあの「日本会議」の県本部会長や悪名高い「頑張れ日本!」のメンバーの名前も。

こうした状況を見るに、自衛隊出身である自民党の佐藤正久議員が銃剣道を中学武道に導入しようとしたことが単なる個人的な感傷ではないことがくっきりと分かります。そして現役の防衛相ら自民党議員が団体の都道府県代表として名前を連ねる事は文科省の決定にどのような影響を与えたのでしょうか?

前記事でも指摘したように、剣道でも中学生までは「突き」が禁止されていますが、銃剣道はしなることのない木銃を用い、心臓や喉への「突き」のみが有効となるという特徴を持ちます。

元々は兵士が敵兵を殺害するための戦闘技術であり、現在も自衛隊を始めとした一部でのみ行われている「武道」であることは間違いありません。いったいなぜこのような危険な銃剣道を敢えて中学生に教える道を開こうとするのでしょうか?

HOME – 全日本銃剣道連盟 _ 当連盟は 内閣総理大臣の認可を受け、平成24年4月1日より公益社団法人に移行いたしました。

(Photo by Clancy Mason

九櫻(クサクラ) 木銃1・7米 GW2
九櫻
売り上げランキング: 225,058

・関連記事
【追記あり】中学校の武道に「銃剣道」が追加、ヒゲの隊長こと佐藤正久議員の働きかけも | BUZZAP!(バザップ!)

稲田防衛相が「教育勅語の精神」を擁護して大炎上、「いいこと」も書いてあるのに…なんでダメなの? | BUZZAP!(バザップ!)

【悲報】「『国や郷土を愛する態度』などを学ぶという観点で不適切だ」という理由で道徳の教科書のパン屋が和菓子屋に修正される | BUZZAP!(バザップ!)

「安保法制 国会通過 良かったです!」と元気良く叫ぶ園児たち、愛国幼稚園の驚くべき映像が公開される | BUZZAP!(バザップ!)

【悲報】三原じゅん子議員、国会で大日本帝国の政策標語「八紘一宇」こそが日本のあるべき立ち居振る舞いであると熱弁 | BUZZAP!(バザップ!)

安倍首相は「我が軍」発言を撤回せず、菅官房長官も「自衛隊も軍隊のひとつ」と擁護 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加