7GB使えて月額928円、格安SIMより安いワイモバイルの「アウトレットPocket WiFi」に潜む罠

このエントリーをはてなブックマークに追加

ワイモバイルが月間7GB使えて928円という、破格のモバイルルーターを販売しています。

「格安SIMと違って昼間に遅くなる心配も無いし、この値段ならスマホの通信量が足りない時の保険にもできそう」と胸を躍らせた筆者を待っていたのは、思いもよらない罠でした。詳細は以下から。

まず見てもらいたいのが、ワイモバイルオンラインストアで販売されている「Pocket WiFi 401HW」アウトレット品のページ。中古の「Pocket WiFi 401HW」を1万9440円出して買うと、月額料金が928円で済むというものです。

Pocket WiFi 401HW(アウトレット) を購入|オンラインストア|Y!mobile(ワイモバイル)

料金プランは「Pocket WiFiプランSS」。容量が5GB→7GBにアップしているため、1GBあたりの単価は実に130円ほど。格安SIMと真っ向から勝負できるお得っぷりです。

しかし契約ページを読み進めていくと、「Pocket WiFiプランSS(さんねん)」の文字。24ヶ月ではなく36ヶ月契約です。

「契約期間が長いけれども、月928円なら仕方が無いか」と思っていると、月額割引は2年で終わるとのこと。つまり3年目から料金が3倍近い2678円へと跳ね上がるわけです。

さらにトドメを刺すように「3年以内の解約およびプラン変更は1万円の契約解除料が発生する」という注意書きも。契約から2年後、料金が上がったことに気付いて解約しようとした時には後の祭りです。

Pocket WiFiプランSS(さんねん)は3年単位の契約(自動更新)となり、契約期間中の解約またはPocket WiFiプランS(ベーシック)へ変更した場合には契約解除料10,260円(税抜9,500円)がかかります。

縛りが無い分、格安SIMのほうがマシなのでは……とすら思ってしまうワイモバイルのアウトレットPocket WiFi。

トータルコストや縛りの有無で考えれば、中古市場で二束三文で売られているWiMAX 2+ルーターに、UQ mobileなどのau回線SIMを挿して使うなどした方がいいかもしれません。

・2017年4月18日追記
ワイモバイル公式サイトでは未だにデカデカと「928円/月」と書かれて販売されています。同じページに3年目に料金が値上がりするなどの注釈はありません。

在庫限り!! お得なアウトレット商品 | Y!mobile(ワイモバイル)

・関連記事
月額料金なんと180円、UQ mobileとワイモバイルがiPhone 5sを捨て値で販売中 | BUZZAP!(バザップ!)

実は結構コスパ高め、WiMAX 2+ルーターにUQ mobileの格安SIMを挿して使ってみた | BUZZAP!(バザップ!)

【追記あり】UQ mobileとワイモバイル版「iPhone SE」の月額料金を比べてみた | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加