【追記あり】百田尚樹、日本国内でのテロを予告

このエントリーをはてなブックマークに追加

北朝鮮情勢の緊張に耐えられなくなったのか、作家の百田尚樹が国内でテロ組織を作り、日本国内でテロを行っていくことを宣言しました。

デマと暴言に塗れた作家、百田尚樹。これまでもNHK経営委員を努めながら南京大虐殺否定論を唱え、さらには「政府批判するマスコミは経団連を通じて懲らしめる」「沖縄の2紙は潰さなくては」などの極右思想を垂れ流してきました。

百田尚樹「政府批判するマスコミは経団連を通じて懲らしめる」「沖縄の2紙は潰さなくては」、自民党勉強会で驚愕の言論統制案が噴出 | BUZZAP!(バザップ!)

デマと暴言に塗れた百田尚樹NHK経営委員が退任へ、政府内には再任を求める声も | BUZZAP!(バザップ!)

さらには死去した社民党の土井たか子元党首を「まさしく売国奴だった」と評し、2014年の都知事選では田母神候補以外の候補者を「人間のクズ」と罵倒し、挙句には「エボラ対策で民主党が審議拒否」とデマを拡散しながら謝罪すらしていません。

【追記あり】百田尚樹NHK経営委員が「エボラ対策で民主党が審議拒否」とのデマを拡散 | BUZZAP!(バザップ!)

かつては森友学園の塚本幼稚園で講演をするほど絶賛していたにも関わらず、先日は極右文化人らのグループ「放送法遵守を求める視聴者の会」の呼びかけ人として「テレビが『安倍昭恵夫人を証人喚問すべきだ』という意見ばかり伝えることはバランスを欠く」と主張するなど見事な手のひら返しを見せたことをBUZZAP!でも報じています。

塚本幼稚園絶賛の百田尚樹率いる「視聴者の会」が放送法を盾に森友学園報道を批判、辻元デマも登場 | BUZZAP!(バザップ!)

◆テロ予告と賛同の声
そんな百田尚樹が緊迫する北朝鮮情勢に対し、テロ集団の組織と日本国内での「敵」に対するテロ活動を予告しました。

北朝鮮のミサイルで家族が死んで自分が生き残った場合にテロ組織を作ること、そして日本国内の敵を潰すとして国内でのテロ攻撃を行うことを明確に予告しています。

この場合に自衛隊に入るなりして北朝鮮に戦いに行き、金正恩を打倒するという決意表明であればまだ理解できないこともありませんが、なぜかそうした道は選ばずに、非合法なテロ組織を作り、北朝鮮ではなく日本国内でテロ攻撃を行うという無理筋というか極めてヘタレた展開になっています。

このツイートには4月14日10時現在で900回以上リツイートされ、2000を超えるいいね!が付き、200件近いリプライが寄せられています。リプライの中には「最低一人の在○○○人を道連れにする覚悟です!」「一兵卒として参加します」「お供致します」「ご一緒します!」など、百田のテロ組織への参加希望や殺害予告などが多数見られます。百田尚樹のフォロアーだけあってか、北朝鮮まで復讐に赴くという勇ましい行為を宣言する人が極めて少ないのが特徴的です。相手が武装した北朝鮮兵では怖いのでしょうか?

◆百田の指す「敵」とは?
また、「敵」の正体を百田は明示していませんが、共産党の志位和夫委員長を「黙ってろ、北朝鮮の手先が!」と怒鳴りつけ、蓮舫議員らの野党の写真の貼られたツイートを引用して「この人たちは、北朝鮮から事前に発射を教えてもらって、自分たちだけは避難できるという約束をしてもらっているのだろうか」と発言する辺り、北朝鮮出身者のみならず、野党支持の日本人らもテロ攻撃の対象とする可能性が濃厚です。

また、百田は同じ極右思想グループのひとり、櫻井よしことの対談で憲法改正に対する「内なる敵」について論じ合っており、そこで槍玉に挙げられているのは左翼だらけの「朝日新聞」や「地上波テレビ」であり「自虐史観に根ざした戦後教育」であり「現行憲法の精神」です。

百田尚樹氏 地上波テレビは左翼だらけという印象

要するに百田の言う「敵」とは「野党」であり「朝日新聞」であり、「日教組」であり「護憲派」であり「左翼」であるという、一部ネット民の仮想敵と大して変わりがないことがよく分かります。

つまり、百田のテロ組織が攻撃する敵には地上波テレビの視聴者、朝日新聞の読者、平和主義者、憲法改正反対派、野党支持者などが含まれており、極めて多くの日本人がテロ攻撃の対象と認定されることになり、現実的には無差別テロが行われる可能性もあるということ。

さらには現憲法を極めて大切にされている天皇皇后両陛下も「現行憲法の精神」を重んじる「敵」に認定される可能性もありますが、この人は大丈夫なのでしょうか?

◆共謀罪成立なら即逮捕
そして、この百田の行為は現在大きな批判を浴びている「テロ等準備罪」こと共謀罪が成立した場合には即刻逮捕されるものです。

法案は「組織的犯罪集団」の活動として、当該組織によって行われる犯罪を2人以上で計画した場合に処罰対象としています。具体的には資金や物品の手配、関係場所の下見、そして「その他」の実行準備行為を行った時に処罰されるとしています。

百田はツイッターというSNSを通じてテロ組織を作ることを公表し、日本国内の敵を潰していくとテロの実行を公言してフォロアーらを扇動しています。これにリプライで賛同や参加希望の声が相次いでいる以上、テロが「共謀」されていることは火を見るよりも明らかです。

「同人誌作ろう」にも適用?「共謀罪」法案の対象に「著作権等の侵害等」まで盛り込まれる | BUZZAP!(バザップ!)

百田はもしかしたら自らの逮捕をも辞さない考えで共謀罪成立に向けて安倍政権をアシストしているつもりかも知れませんが、残念ながら現行法でもテロを予告している以上、十分に犯罪に問えます。

警察当局は即座に百田尚樹の逮捕に踏み切るべきではないでしょうか?

【4/14 14:30追記】
百田尚樹がテロ攻撃の対象とする「敵」について明言しました。「『国内の敵』というのは、売国議員と売国文化人である」とのことで、野党議員と政府に批判的な文化人をテロによって攻撃する明確な意思があることが判明しました。

国民主権の民主主義国家である日本の政治家は正当な選挙によって選ばれた民意を代表する存在です。例え思想信条が違っていたとはいえ、議員へのテロ攻撃という国権を排除した武力行使の予告は日本という国家への攻撃と同義となります。これは刑法第77条の内乱罪に当たる可能性が濃厚。こちらのツイートにもテロ組織への参加を希望するリプライが相次いでいますが、共鳴者も禁固刑に処せられるので参加表明をするならば相応の覚悟をしておくべきでしょう。

第77条
1.国の統治機構を破壊し、又はその領土において国権を排除して権力を行使し、その他憲法の定める統治の基本秩序を壊乱することを目的として暴動をした者は、内乱の罪とし、次の区別に従って処断する。
1.首謀者は、死刑又は無期禁錮に処する。
2.謀議に参与し、又は群衆を指揮した者は無期又は3年以上の禁錮に処し、その他諸般の職務に従事した者は1年以上10年以下の禁錮に処する。
3.付和随行し、その他単に暴動に参加した者は、3年以下の禁錮に処する。

刑法第77条 – Wikibooksより引用)

もちろん森友学園問題で熱烈に塚本幼稚園を応援しておきながらあっさりと手のひら返しを行った百田尚樹のことですから、実際に共鳴した間抜けなネット民がテロ事件を起こした場合に支援してくれる可能性は微粒子レベルにも存在しません。知らぬ存ぜぬで言い訳を連発して一目散に逃げ出すであろうことをここに予告しておきます。

百田尚樹『殉愛』の真実
角岡 伸彦 西岡 研介 家鋪 渡 宝島「殉愛騒動」取材班
宝島社
売り上げランキング: 66,436

・関連記事
百田尚樹「政府批判するマスコミは経団連を通じて懲らしめる」「沖縄の2紙は潰さなくては」、自民党勉強会で驚愕の言論統制案が噴出 | BUZZAP!(バザップ!)

デマと暴言に塗れた百田尚樹NHK経営委員が退任へ、政府内には再任を求める声も | BUZZAP!(バザップ!)

【追記あり】百田尚樹NHK経営委員が「エボラ対策で民主党が審議拒否」とのデマを拡散 | BUZZAP!(バザップ!)

文科省が話題の「忖度」の実例を紹介「道徳教科書でパン屋を和菓子屋に修正したのは出版社の判断に基づく」 | BUZZAP!(バザップ!)

安倍政権が森友学園問題の火消しに大失敗「政府の説明納得できない」が74%と圧倒的 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加