Sigur Ros(シガー・ロス)が大麻入りグミを発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

あのSigur RosがLord Jones社とコラボした大麻入りのグミが発売されています。もちろん日本からは買えないので注意です。

フジロックフェスティバルなどでもヘッドライナーとして絶大な人気を誇るバンドSigur Ros。ポストロックやアンビエントの文脈からこよなく愛されるアイスランドのバンドとして日本でも広く知られています。

そのSigur Rosがアメリカ合衆国カリフォルニア州で大麻製品を作成するLord Jones社とコラボレーションしたグミが発売されました。

Shop _ Lord Jones + Sigur Ros Limited Edition All Natural Sigurberry Gumdrops

このグミには大麻の「ハイになる」有効成分のTHCや医療大麻で大きな注目を集めているCBDなどのカンナビノイドが混ぜ込まれています。

味はアイスランドを代表する3種のベリー、ワイルドブラックベリー、ストロベリー、ブルーベリーをミックスした「Sigurberry」味。このブレンドによって生まれたグミはまるでSigur Rosの音楽のようなゆったりと落ち着いた気持ちをもたらしてくれるとのことです。

用いられている材料は天然果実のフレーバーと砂糖、クエン酸、ゼラチン、そして大麻抽出物で、人工着色料や人工香料は使われていません。また、用いられているTHCはカリフォルニアで栽培された高品質な大麻から抽出されており、CBDはオーガニックヘンプから取られています。

なお、この製品は医療大麻の文脈で作られていることから、購入には有効な医師の処方箋が必要となります。製品はそれぞれグミ9個入りで、THCが各5mg配合のものが40ドル(約4500円)、THC10mg配合で45ドル、CBD10mgとTHC2mg配合で45ドル、CBD10mg配合で40ドル、CBD20mg配合で50ドルとなっています。

前半の3種類はいわゆる「ハイになる」成分が含まれていますが、後者の2種類は完全に沈痛などのための医療大麻用品となっています。

カリフォルニア州で大麻合法化が施行された日にはもっと嗜好品としてのこういったプロダクトが有名アーティストとのコラボレーションで発売されることになりそうです。

カリフォルニア州でレクリエーション目的の大麻が合法化 | BUZZAP!(バザップ!)

とはいえ、大麻は完全な嗜好品ではなく、重要な医療用品としても認知されていることがこうしたプロダクトの丁寧な作りからも見て取ることができます。

Sigur Ros Prep Cannabis-Infused ‘Wild Sigurberry’ Gumdrop Edibles – Rolling Stone

Med Sud I Eyrum Vid Spilum Endalaust
Sigur Ros
EMI Europe Generic (2008-06-11)
売り上げランキング: 73,169
Kveikur
Kveikur
posted with amazlet at 17.04.14
Sigur Ros
Xl Recordings (2013-06-25)
売り上げランキング: 33,113

・関連記事
Bjork(ビョーク)やSigur Ros(シガー・ロス)を生んだアイスランドの首都のとんでもなく型破りな市長 | BUZZAP!(バザップ!)

永遠に見続けたくなるほど美しい、ドローンから撮影されたアイスランドの息を呑む風景たちの動画「Flying over Iceland (Part. II)」 | BUZZAP!(バザップ!)

「Hollywood(ハリウッド)」サインが「Hollyweed(大麻)」に、カリフォルニア州の大麻合法化を祝う? | BUZZAP!(バザップ!)

カリフォルニア州でレクリエーション目的の大麻が合法化 | BUZZAP!(バザップ!)

世界を癒やすため、カリフォルニアで大麻を育てる尼僧たち「Sisters of the Valley」 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加