nova liteより安くてデュアルカメラが付いた「Huawei honor 6X」レビュー、格安スマホとは思えない充実度に

このエントリーをはてなブックマークに追加

2万円ほどで買える低価格と十分使える性能を兼ね備えたことで、格安スマホ市場で破竹の快進撃を繰り広げている「Huawei nova lite」。

向かうところ敵無しかと思われた同モデルの前に立ちはだかったのは、なんと同じHuawei製のデュアルカメラスマホでした。レビューは以下から。

◆「nova liteキラー」として十分な性能の「Huawei honor 6X」
これが「Huawei honor 6X」の外箱。空色に銀の箔押しで「honor 6X」とプリントされています。

箱を開けてみたところ。中にはhonor 6X本体、ACアダプタ、USBケーブル、保証書などが入っています。

honor 6X本体。5.5インチフルHD(1920×1080)液晶にKirin 655(2.1GHz×4、1.7GHz×4)、3GB RAM/32GB ROMを備えたAndroid 6.0スマホです。

右側面には電源、音量ボタン

上部にはイヤホンジャック

左側面にはSIMスロットがあります。

SIMスロットはmicroSIM、nanoSIMの2枚挿しも可能。しかしmicroSDカードスロットとの排他仕様です。

底面にはmicroUSB端子。左がスピーカーで右がマイクです。

0.3秒のPDAF(像面位相差オートフォーカス)、ピクセルサイズ1.25μm、ソニーの「IMX386」採用の1200万画素カメラおよび、F値0.95~16相当の描写を実現する200万画素カメラのデュアルカメラを背面に搭載。カメラの下には指紋センサーもあります。

前面には自動で肌の色合いを調整してくれる上、いつでもキレイに自撮りを楽しめる77度広角レンズ採用の800万画素カメラを搭載。

とにかくカメラにこだわったhonorシリーズから、格安スマホの価格帯で発売されたのがhonor 6Xです。

なお、honor 6Xをnova liteと比較すると、honor 6Xはnova liteと同じプロセッサやRAMを備えた一方で、画面サイズは5.2→5.5インチ、ROM容量が16GB→32GB、カメラが1200万画素シングル→1200万画素デュアル、バッテリーが 3000mAh→3340mAhへとグレードアップしています。

それではさっそく、電源を入れてみましょう。言語の選択肢にはもちろん日本語があります。

起動時のRAM空き容量は1.83GB/3GB。

ストレージの空き容量は22.36GB。OSなどがそれなりに容量を食ってしまうことを考えると、16GB ROMのnova liteはいささか物足りないのではないでしょうか。

実際に触ってみたところはこんな感じ。レスポンスも悪くありません。

デュアルSIM対応ではあるものの、2スロット目は2Gのみの対応であるため、海外旅行時などしか使うことは無さそうです。

◆設定項目がかなり親切、格安スマホとは思えないほどの完成度
Huawei honor 6Xの各設定項目を見ていく中で、素直にすごいと感じたのが、かゆいところに手が届く細やかさ。

目の疲れを防ぐための「視力保護モード」に加えて、色温度の設定や太陽光下での視認性向上など、ユーザーの好みに合わせて設定に細かく手を加えることができます。


デュアルSIM利用時の着信に関する動作も細かく設定可能。

データ通信量管理画面はこんな感じ。

他にも「スマートアシスト」機能として……

本体を伏せて消音する「モーションコントロール」

他のスマホではなかなか見られない「電源ON/OFFタイマー」もあります。

「5.5インチは画面が大きくて操作性が……」という人には、ナビゲーションバー部分をなぞるだけで片手で操作できる「ワンハンドUI」も。電子書籍や映像などを楽しみたいのであれば、画面は大きいにこしたことはありません。

◆「本当に格安スマホ?」と言いたくなるくらい豊富なカメラ機能
そしてhonor 6Xの最も大きなアドバンテージが、今から解説するカメラ機能。

カメラ撮影画面はこんな感じ。わりとシンプルですが……

画面を右にスワイプすると、解像度などの各種設定を選択可能。

写真は3968×2976(1200万画素、4:3)まで、動画はフルHDまでをサポートしています。

そして画面を左にスワイプすると、写真や動画のマニュアル撮影機能や料理を美味しく見せる撮影機能も。デュアルカメラで一眼レフのようなボケのある撮影ができる「ワイドアパーチャ機能」といい、格安スマホにあるまじき充実っぷりです。

そんなHuawei honor 6Xは国内未発売モデルですが、以下の通販サイト「GearBest.com」ではnova lite(税込2万3544円)より安い2万2934円で販売中。

期間限定ではあるものの、カートに商品を追加し、サイトにログインしてクーポンコード「HuaweiH」を入力すると2万1787円にまで値下がりするなど、かなりの破格っぷりとなっています。

・2017年4月19日追記
スマホから以下のページにアクセスすると2万1709円、ログインした上でクーポンコードを打ち込むと2万623円にまで値下がりするようです。

Huawei Honor 6X 4G Phablet-215.69 Online Shopping| GearBest.com
・関連記事
Surface Pro 5対抗タブレット「Cube Mix Plus」、Surface Pro 4の3分の1に値下がり | BUZZAP!(バザップ!)

Xiaomiのミラーレス一眼「M1」再び値下がり、ぶっちぎりの格安モデルに | BUZZAP!(バザップ!)

画面占有率91.3%のフレームレススマホ「Xiaomi Mi Mix」の6GB RAM/256GB ROMモデルが値下がり | BUZZAP!(バザップ!)

Core i5/8GB RAM/256GB SSD搭載で8万円、XiaomiのMacBook対抗「Mi Notebook Air 13」がすごい | BUZZAP!(バザップ!)

大画面フルHD、4GBメモリの格安ノート「Jumper Ezbook 2」が再び1万円台に値下がり | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加