ロシア人男性、女性のランジェリーフォトコンテストで優勝→男性と発覚して剥奪

このエントリーをはてなブックマークに追加

せっかくの素敵なニュースでしたが、残念な結末を迎えてしまいました。詳細は以下から。

極東ロシア、サハリン州の州都ユジノサハリンスクに住む20歳の男の子、Andrey Nagornyさんがランジェリーショップの主宰したフォトコンテストに自らのランジェリー姿の写真をエントリー、見事優勝してしまいました。

この企みを計画したのはAndreyさんの彼女さん。Andreyさんの男の娘としての才能を見抜いていた彼女さんはAndreyさんに可愛いランジェリーを着用させ、お化粧とヘアメイクを行いました。そしてプロのカメラマンに依頼し、プロのモデルかと思うような素敵なランジェリーフォトを作り上げたのです。

彼女さんはその写真をフォトコンテストに応募。ふたりはお遊びのつもりでしたが、なんとAndreyさんの写真が優勝してしまいます。

ここまでなら素敵なお話なのですが、LGBTに対して極めて風当たりの強いロシアでは、物事は素敵なままには進みませんでした。主宰したランジェリーショップがプロのカメラマンによる撮影のスケジュールの打ち合わせのためにAndreyさんに連絡し、彼が男性であることを知ると、残念なことに優勝を撤回して次点の女性を繰り上げてしまったのです。

ちなみにこちらはノーメイク時のAndreyさん。

ランジェリーショップのマネージャー、Zheanna Stolpovskayaさんは経緯について以下のように弁解しています。

彼は女の子に見えたし、私たちのコンテストは誰でもエントリーできたから彼も参加した。私たちは彼の写真を見て、審査員達は彼を選んだ。

でも最後のフォトショットに私たちは3人の女の子を選び、彼は参加しなかった。理由としては、それらの写真は誰でも見ることができるから。実のところ、私たちはロシアの大衆や、私たちの顧客がどう反応するか予想できなかったのです。

ロシアのSNSではこの優勝剥奪に対して「性差別だ!」などという声も上がっていますが、ロシアの反LGBTの動きは極めて苛烈なため、同性愛的と見られがちなクロスドレッシング(異性装)に当たるこれらの写真を主催側が忌避したとも取れそうです。

2013年には反同性愛法である未成年者に「非伝統的な性的関係」について情報提供することを禁じた「同性愛宣伝禁止法」が成立。2014年のソチ冬季五輪ではLUSHやGoogleが抗議の意を示し、ヨーロッパの首脳らが開会式を欠席しています。

ハンドメイドコスメのLUSH(ラッシュ)がロシアの反同性愛法に反対するアクションを展開 | BUZZAP!(バザップ!)

Googleがソチオリンピック開幕に合わせてロシアの反同性愛法に抗議、トップページが6色のレインボーカラーに | BUZZAP!(バザップ!)

2015年にはモスクワの街を、男性同士が手をつないで歩いてみたらどうなるか?をロシア人男性2人が実験した衝撃的な動画が公開され、1300万回以上再生されています。

Избиение гомосексуалистов в России _ Reaction to gays in Russia social experiment – YouTube

現在でも、ロシア南部チェチェンで、100人以上の男性同性愛者たちが拘束・拷問され、少なくとも3人が死亡したと報道されており、同性愛者拷問施設の閉鎖をというウェブ署名は既に10日余りで世界中から150万筆近くを集めています。

「チェチェンでゲイ100人拘束」リベラル紙が報道 当局否定するも欧米は批判

同性愛者には「うそか死しかない」 チェチェン逃れた男性ら語る 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News

もしこのニュースがロシア発ではなかったら、Andreyさんは優勝を剥奪されることもなく、心温まるニュースのままで世界中を楽しませていたのかもしれません。

Androgynous Man Wins Lingerie Photo Contest Intended for Women _ Oddity Central – Collecting Oddities

(Photos by andrew_nagorny

・関連記事
国際的「女性」モデルとして大活躍する美しすぎるロシア人男子 | BUZZAP!(バザップ!)

寄せて上げるブラの広告に男性モデルが起用される | BUZZAP!(バザップ!)

超イケメンにしか見えない中国人「男性」モデルは実は女の子(彼女アリ)! | BUZZAP!(バザップ!)

超美形!ブロンドを切り落とし「男性モデル」に生まれ変わった女性モデル | BUZZAP!(バザップ!)

男女の制服を交換する山梨の高校での試み「セクスチェンジデー」に大反響 | BUZZAP!(バザップ!)

ハンドメイドコスメのLUSH(ラッシュ)がロシアの反同性愛法に反対するアクションを展開 | BUZZAP!(バザップ!)

Googleがソチオリンピック開幕に合わせてロシアの反同性愛法に抗議、トップページが6色のレインボーカラーに | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加