KDDIが17年前の「PC-9821」をプレゼントする謎企画、「TIME&SPACE」のユーザー参加型サイトへのリニューアル記念に

このエントリーをはてなブックマークに追加

KDDIの情報発信サイト「TIME&SPACE」がユーザー参加型サイトへとリニューアルされたのを機に、あまりにも謎すぎるプレゼントが提供されることになりました。詳細は以下から。

KDDIのプレスリリースによると、本日6月15日(木)から同社のデジタル情報マガジン「TIME&SPACE」がユーザー参加型サイトへとリニューアルされ、ユーザー同士で会話できる「コミュニティ機能(今夏以降)」やメールマガジン機能が実装されるそうです。

そして2015年12月21日付のTIME&SPACE記事「Windows95で仕事ができるか実験してみた」が殿堂入りを果たしたことを受け、記事中で利用したPC-9821の最終機種「NEC PC-9821Ra43(2000年)」をプレゼントするとのこと。いったい誰得……

OSなし!置き場所を選ぶデスクトップPC! | KDDIがお届けするIT×カルチャーマガジン TIME&SPACE

PC-9821Ra43のイメージ画像。今のような「そこそこ使える」という印象は無く、「えーPentiumじゃないのー?」と落胆されていた頃のIntel Celeronプロセッサ(シングルコア、最大433MHz)に大容量約8GBストレージを採用。なんとOSはありません。

1024×768の15インチ高解像度モニター「D15A1(D-Subミニ15ピン接続)」も付属。液晶世代には分からないかもしれませんが、CRTモニターは無駄に重く、それなりに熱を発するため、これからの季節は地獄でしかありません

応募にはTIME&SPACEメンバーであること、メールマガジンへの登録が必要。期限は7月3日までとされています。

本賞品は、TIME&SPACEの人気記事を元にしたネタ賞品です。ユーモアにご理解ある方のみご応募お願いします」という注意書きまで付いているPC-9821。2003年10月以前に発売されたモデルのため「PCリサイクルマーク」が付いておらず、処分にあたっては別途費用が発生するという点も、注意しておく必要がありそうです。

これだけがリニューアル記念のプレゼント企画であれば、KDDI本社に暴徒が押し寄せても文句を言えないような気もしますが、合わせて世界最大級のIT&家電ショー「CES2015」で最優秀イノベーション賞を受賞した磁力で浮遊するスピーカー「Air Speaker2」のプレゼント企画も実施されるとのこと。応募の締め切りは7月3日で、3人に当たります。

“浮遊する”Bluetoothスピーカー「Air Speaker2」 | KDDIがお届けするIT×カルチャーマガジン TIME&SPACE

なお、KDDIは「モノ」だけでなく「コト」もプレゼントに含む方針で、今後はTIME&SPACEメンバーへのプレゼントとして”パラボラの郷”ことKDDI山口通信衛星所への大人の社会科見学なども企画されているとのこと。

「au、ひいてはKDDIのファンを作ろう」というアプローチによるものとみられる今回のサイトリニューアル。歴代auケータイランキングなど、「KDDIならでは」の企画を実施してきただけに、ユーザー参加型になることで、どのような化学反応が起きるのかが楽しみです。

KDDIがお届けするIT×カルチャーマガジン TIME&SPACE

・関連記事
auが2017年夏モデル発表、ハイエンドからタフネススマホ、かんたんケータイまで幅広い展開に | BUZZAP!(バザップ!)

auが「docomo with」対抗プランを提供へ | BUZZAP!(バザップ!)

画面が割れない超絶タフネススマホ「TORQUE G03」速攻レビュー、各種性能大幅強化でデュアルカメラ搭載も | BUZZAP!(バザップ!)

世界最高画質のカメラ搭載「HTC U11 HTV33」速攻レビュー、充実の撮影機能と防水対応で死角無しの1台に | BUZZAP!(バザップ!)

au限定カラーもある「AQUOS R」レビュー、初心者でも失敗しない高性能カメラが強みに | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加