「このハゲーーっ!」暴言暴行で離党の豊田真由子衆議院議員を元官房長官が「あんな男の代議士はいっぱいいる」と擁護

このエントリーをはてなブックマークに追加

「このハゲー、ちがうだろ、ちーがーうーだろー」で一躍時の人となった豊田真由子衆議院議員の暴言、脅迫、暴行ですが、自民党にはこうした男性代議士が大勢いると河村元官房長官が証言しました。

本日既に繰り返しテレビやラジオ、ネットでも拡散されて日本国民を残らずドン引きさせた安倍チルドレンのひとり、豊田真由子衆議院議員の罵詈雑言。デイリー新潮がYoutubeにアップした音声はわずか1日で100万PVを叩き出しています。

【週刊新潮】凶暴代議士「豊田真由子」による秘書への“絶叫暴言&暴行傷害”音声 – YouTube

豊田議員についてはこれまでの素行の悪さも既に数多く報道されていますが、この言動に限って見てもパワハラであり、脅迫であり、傷害事件でもあるため、離党や議員辞職だけでは済まず告訴される可能性も十分にある案件です。

しかし、今回のこの告発について極めて気になる発言がNHKの報道の中で為されています。それが自民党の河村建夫元官房長官によるもの。記者団に対するコメントの中で豊田議員を擁護して

彼女が最初に選挙に出た時、私は選挙対策委員長だったので、彼女がいかに頑張っていたかを知っているので、ちょっとかわいそうだなと思って見ている。秘書が、やり取りを録音して外に出すということは、何か意図がなければありえない。いくらパワハラがあったと言っても、選挙を戦う者とすれば、あのようなことは起こる。たまたま彼女が女性だからこうしたことになっているが、あんな男の代議士はいっぱいいる。

と発言しているのです。誰がどう見てもパワハラ案件であり、刑事事件として告発されても何の不思議も無い言動なのですが、どうやら河村氏の周りには「あんな男の代議士はいっぱいいる」とのこと。

河村議員は山口県出身で9期目となる、官房長官や文部大臣も務めた筋金入りのベテラン自民党議員。これでは自民党が党ぐるみで犯罪級のパワハラ体質だと言っているようなものですが、大丈夫なのでしょうか?

自民 豊田真由子衆院議員が離党届を提出 _ NHKニュース魚拓

ブラック企業・セクハラ・パワハラ対策 (労働法実務解説10)
佐々木 亮 新村 響子
旬報社
売り上げランキング: 29,046

・関連記事
小泉進次郎ら自民若手議員が「健康ゴールド免許」など、貧困層ほど「痛みを伴う改革」を提言 | BUZZAP!(バザップ!)

今度は自民党衆議院議員がネットのデマを鵜呑みに蓮舫議員にヘイトスピーチして謝罪…なんとあの議員でした | BUZZAP!(バザップ!)

練馬の書店とコンビニから「週刊文春」が消える怪現象発生中、地元自民党議員の告発記事が影響か | BUZZAP!(バザップ!)

【追記あり】「『戦争に行きたくない』は利己的個人主義」とデモ批判の武藤貴也議員、未公開株購入持ちかけトラブル発覚で自民党離党 | BUZZAP!(バザップ!)

舌禍が止まらない、自民党議員が相次いで学生時代の「いじめ」エピソードを披露して大炎上に | BUZZAP!(バザップ!)

自民党の現役議員が覚せい剤使用で逮捕、両腕に注射痕で常習の疑いも | BUZZAP!(バザップ!)

「どうしよう、分かんない」自党の方針も分からない自民党新人、前川恵衆院議員がいくらなんでもひどすぎると炎上 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加