ドイツで同性婚が合法化

このエントリーをはてなブックマークに追加


Photo by William Murphy

ドイツで同性婚が合法化です。詳細は以下から。

6月30日、ドイツ議会は同性婚の合法化案を393対226の賛成多数で可決しました。

現時点で同性婚が可能な国はドイツを入れて23ヶ国となります。同性婚が可能なのはオランダが2000年で最も早く、ベルギー、スペイン、ノルウェーなどヨーロッパ諸国に多く、アメリカ合衆国やカナダ、メキシコなど北米は全網羅、南米もブラジル、コロンビア、ウルグアイなど。他の地域では南アフリカ共和国とニュージーランドが入っています。

これ以外で同性パートナー制度がある国はヨーロッパ、中南米などに多く、アジアは比較的遅れています。ただし、台湾では今年初めに同性婚を認めていない現行民法に対して違憲という判断が下され、2年以内の合法化が決まっています。

日本では渋谷区や世田谷区を筆頭に、複数の地方自治体で同性パートナー制度が始まったところ。また、同性カップルの養育里親を大阪市が認定したり、パナソニックKDDIといった一部企業が同性カップルを「結婚に相当する関係」と認めるなど、法改正に先立ち、地方自治体や民間企業での対応が行われています。

ドイツ、同性婚の合法化を可決

(Photo by William Murphy

同性婚 だれもが自由に結婚する権利
同性婚人権救済弁護団
明石書店 (2016-10-10)
売り上げランキング: 422,754

・関連記事
欧州人権裁判所が同性カップルの法的承認の枠組みを求める判決を下す、欧州人権条約に加盟するロシア、トルコを含む47ヶ国8億人に影響も | BUZZAP!(バザップ!)

全米で同性婚が合法化、連邦最高裁判所が歴史的な判断を示す | BUZZAP!(バザップ!)

日本初、男性カップルの養育里親を大阪市が認定 | BUZZAP!(バザップ!)

札幌市が同性パートナー制度を政令指定都市として初めて導入へ | BUZZAP!(バザップ!)

同性パートナーは「配偶者」に、KDDIが社内規定を改定 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加