首相がメディア幹部らとどれだけ会食したかを網羅する「総理!今夜もごちそう様!」が面白い

このエントリーをはてなブックマークに追加

安倍首相の人脈が透けて見えるツイッターアカウントが面白いことになっています。詳細は以下から。

安倍首相が各新聞社やテレビ局などのメディアのトップを呼んで会食を続けている事実は今や日本人なら誰もが知るところ。これによってメディアが安倍政権に「忖度」したり何らかのコントロールを受けているのではないかという疑惑は以前からありました。

産経新聞のあからさまな安倍政権擁護や無根拠な批判勢力への誹謗中傷はBUZZAP!でも取り上げて来ましたし、安倍首相が直々に国会で「読売新聞を熟読して」と発言するなど、安倍政権とメディアの距離の近さは驚くべきものがあります。

そんな安倍首相の会食の相手を時事通信などの首相動静を元に連日つぶやきつづける、フォロワー9500人を擁するツイッターアカウント「総理!今夜もごちそう様!」が非常に面白いことになっています。

このアカウントのつぶやきでは日にちと時間帯、場所と会食相手が画像付きで網羅されているのですが、最初のつぶやきの5月22日(つまりは5月21日の会食分)から多くの著名人、知識人、メディア幹部らの名前が連なっているのです。

最初のつぶやきでは極右発言を繰り返し、2012年9月に発足した「安倍晋三総理大臣を求める民間人有志の会」で発起人も努めた俳優の津川雅彦が登場。

そして翌日には国際政治学者の肩書きで最近安倍政権寄りの発言の目立つ三浦瑠麗が登場しています。

さらに5月24日にはテレビ朝日の早河洋会長、篠塚浩報道局長が登場しました。ちなみに翌25日には前川前事務次官が最初の記者会見を行う日です。

少し下って5月29日には読売新聞東京本社の田中隆之編集局総務、前木理一郎政治部長と会食しています。

6月12日には日本経済新聞の芹川洋一論説主幹、内山清行政治部長と会食です。

もちろん安倍首相はメディア幹部ら以外にも自民党政治家や都道府県知事、大企業トップらとも会食を重ねていることは言うまでもありません。

そして外遊を終え、29.9%という衝撃的な支持率急落が報じられる前夜の7月13日には大量のメディアトップを集めて会食を行っています。もちろん各テレビ番組での駆けつけ擁護でお馴染みの時事通信の田崎史郎氏も含まれています。

当然ながら支持率急落も話題になったと考えられますが、その後の報道にどのような影響を及ぼしたのか、考えてみるのも面白そうです。

会食力―キャリアを上げる接待マナー
山崎 武也
淡交社
売り上げランキング: 528,576

・関連記事
安倍内閣支持率29.9%に急降下、あの田崎史郎でおなじみの時事通信調べ | BUZZAP!(バザップ!)

韓国発カルト「統一教会」の幹部たちを官邸と自民党がオモテナシとの報道、いったい安倍政権とどんな関係があるの? | BUZZAP!(バザップ!)

「残業代ゼロ法案」また復活、「脱時間給」法案と名を変えて臨時国会での成立を目指すことが判明 | BUZZAP!(バザップ!)

「素人を防衛大臣にしないでほしい」稲田防衛大臣、自らの過去発言がそっくりそのままブーメランに | BUZZAP!(バザップ!)

「たまたまお友達から話が来たから飛びついた」前愛媛県知事が加計学園との関係を自ら曝露、まさかのオウンゴールに | BUZZAP!(バザップ!)

内閣調査室が「山口敬之昏睡レイプ事件」被害者を民進党関係者と印象操作する画像を配布、2ちゃんねるにも投下される | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加