京都の「バス1日乗車券」が600円に値上げ、ただし地下鉄も乗れる「京都観光1日乗車券」は900円に値下げ

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年3月から京都の観光事情が大きく変わりそうです。詳細は以下から。

これまで1日500円で京都バス、京都市バスに乗り放題となる「市バス・京都バス1日乗車券カード」の値段が約18年ぶりに改定され、600円に値上げされることが明らかになりました。

これは外国人観光客の増加に伴う混雑や遅延に対処するためのもの。現在は清水寺や祇園のある東大路通や繁華街の河原町通、四条通などの観光客の集まるエリアを中心にバスが混雑しており、桜や紅葉のシーズンでは、50m前後の行列に並んでもバスが満員で誰ひとり乗れないという悲惨な事例もあり、京都人からは多くの苦情が寄せられていました。

市側は当初700円への値上げを考えていましたが、市の有識者懇話会では「バスに3回乗れば元がとれる価格を」という意見が多く出されて600円に落ち着きました。グッジョブと言わざるを得ません。

一方、バスだけでなく市営地下鉄も利用できる「京都観光1日(2日)乗車券」は現在の1200円(2日券は2000円)から900円(2日券は1700円)に、24年ぶりとなる300円の値下げが行われます。

バスの便利さに比べて地下鉄が2系統しかなく使いにくいのが京都の弱点とされてきましたが、観光客としてはJR京都駅に直結している地下鉄烏丸線の使い勝手は悪くありません。

例えば北大路駅まで出てそこからバスを利用する事で、西陣や金閣寺、一乗寺ラーメン街道や銀閣寺といった市内北部へのアクセスはより快適になります。

京都のキャパシティの小ささを考えればやむを得ない措置とも言えそうですが、果たして地下鉄への誘導は成功するのでしょうか?

観光客増えすぎて…京都市「バス1日乗車券」を500円→600円へ 地下鉄は逆に300円値下げして1日900円 来年3月 – 産経WEST

京都市、1日バス乗車券値上げへ 外国人増で混雑 – SANSPO.COM

フェイスフルバス (1/80ダイキャストスケールモデル) No.15 京都市交通局
トレーン (2013-05-18)
売り上げランキング: 37,749

・関連記事
京都の「立誠シネマ」が7月末に閉館、出町柳に移転して新展開へ | BUZZAP!(バザップ!)

京都市長の上皇京都滞在要望に「ご高齢の陛下にこれ以上公務をさせるのか」と非難の声 | BUZZAP!(バザップ!)

京都の市街地の高級ホテル「ウエスティン都ホテル京都」のロビーにイノシシが侵入、従業員ひとり怪我 | BUZZAP!(バザップ!)

京都市バスでついに全国のICカードが利用可能に | BUZZAP!(バザップ!)

京都の叡山電車で全国の交通系ICカードの導入日、3月16日に決定 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加