電気グルーヴがあのスィリアック(Cyriak)とコラボしたMVが超絶変態過ぎて死ねる

このエントリーをはてなブックマークに追加

まさかの電グルとスィリアックのコラボ作品です。当然ながら巨ヤバなので全員全裸で正座して閲覧しましょう。詳細は以下から。

7/26に発売された電気グルーヴのアルバム『TROPICAL LOVE LIGHTS』に収録されている楽曲「UFOholic(Acid Abduction Mix)」Video EditのMUSIC VIDEOが、YouTubeの電気グルーヴオフィシャルチャンネルで公開されました。

このMVの映像を手がけたのはひん曲がったサイケデリックかつ悪夢のような映像作品を作り続けてきたイギリス人アーティストのスィリアック(Cyriak)。ネット上で以前からカルト的な人気を誇り自らのYoutubeチャンネルの総再生数は3億回を超えている他、Flying Lotus、BonoboなどのMVも手がけています。

そんなスィリアックを国内初起用してコラボしたのが電気グルーヴという、どちらのファンにとってもたまらない事態になっています。MVは以下から。

電気グルーヴ「UFOholic(Acid Abduction Mix / Video Edit)」MUSIC VIDEO

スィリアックのメッセージは以下のとおり。


超絶賢いロボット馬はかつて生きた日々を夢見ながら宇宙を彷徨っている。ロボット馬は過去の幸せな記憶を再び生きようとするが、それはしばしば郷愁のままで、結局は新しく圧倒的なものを創造することとなる。それがこの映像作品の背後にある不思議な物語だ。技術と幸福な記憶という発想はこの楽曲からの印象に由来する。そしてなぜだかこの曲は私に馬を思い出させた。ひょっとしたら馬が伝統的に人類の技術の一端を担ってきたからかもしれないし、この役割が極端な結論に取って代わられる未来を想像したからかもしれない。馬は俺を笑わせてくれるから、つまりはそういうことかもしれないけどね。

TROPICAL LOVE LIGHTS
TROPICAL LOVE LIGHTS
posted with amazlet at 17.08.08
電気グルーヴ
KRE (2017-07-26)
売り上げランキング: 4,396

・関連記事
【これはひどい】スィリアック(Cyriak)にかかるとあのかわいい猫たちも悪夢の化物になります | BUZZAP!(バザップ!)

Bonoboの最新楽曲のMVをあのスィリアック(Cyriak)が作成 | BUZZAP!(バザップ!)

超高度情報化社会を彷彿とさせる無限の蜘蛛の巣を描いたスィリアック(Cyriak)の新作映像「cobwebs」 | BUZZAP!(バザップ!)

あのスィリアック(Cyriak)が今度はひたすら自分の顔だけを素材にした作品「Because」を作成 | BUZZAP!(バザップ!)

【閲覧注意】日本人エクストリームミュージシャンMARUOSAのPVがヤバすぎると話題に | BUZZAP!(バザップ!)

地獄的な非現実感に侵食されるAlfred Kubinの「怖い絵」 | BUZZAP!(バザップ!)

夢の中で見た不思議な異世界を具現化したこの上なく幻想的なグラフィック作品 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加